パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

太陽光発電の固定価格買取制度、悪質業者は認定取消へ」記事へのコメント

  • 個人宅の太陽光発電も同様だが富の格差を助長するような構造でスッキリしない

    • by Anonymous Coward

      なんだか貧乏人の僻みにしか見えないコメントだが、個人宅の太陽光発電の買い取り制度のコンセプトは皆で負担してCO2削減なんだよ。
      原発とか儲かるとか別の話。

      今は安くなっているだろうけど、制度が始まった頃は太陽光パネルの設置費用は大雑把にいって500万円くらい。
      しかし、売電では月平均1~2万円ってところ。
      するとだね、導入に使ったコストが回収できるのって20~40年くらいかかるんだよ。太陽光パネルの耐用年数ギリギリ。
      10年ごとに30万円くらいするパワーコンディショナーも買い替えないといけないし。

      太陽光パネルは設置すると損なんだ。

      そこで、設置しない世帯もちょっとずつ負担して、得にもならない太陽光パネルを設置してる人に払おうってことで上乗せしてるわけだ。

      太陽光パネルの設置で儲かるなら、今どきは200万くらいで設置できるんだから、銀行で借りてきて設置しちゃうだろ。

      基本的に言ってだね、金持ちは太陽光パネルは設置しないよ。
      電気代を節約したりしないし、月1万程度の収入なんてゴミみたいなもんだから。

      • by Anonymous Coward on 2014年01月16日 13時55分 (#2528019)

        いろいろ間違ってるよ。
        今の制度ってのを「固定価格買取制度」のことなら、制度その物が

        ・家庭用で余剰電力買取の場合、適用期間の10年を目処に(自己使用分を含め)初期投資が回収出来ること
        ・10kw/h以上のシステムによる全量買取の場合、20年後に一定の利益(内部利益率にして税引き前6~3%程度)が出ること

        と言うことで設計されているで、コスト回収はほぼ制度設計内でできるよ。制度開始時からね。
        ここにはパワコンの交換費用などのメンテナンス費や、資金調達の支払い金利、保険料、借地料なども計算に入っている。

        太陽光パネルを設置すると損なんて事は無い。損しないよ、まともに運用すれば収益が出るよ、と言う状況にして再生可能エネルギーの普及を促進するための制度だから。
        自然エネルギー庁のページに詳しくかかれてる [meti.go.jp]ので読むのをお勧め。
        今の状況は、10kw/h以下の10年余剰電力買取の場合で利益率はトントンぐらい。
        10kw/h以上で、20年の全量買取の場合ではほぼ利益がでるよ。金融商品だと考えると相当に優秀なぐらい利益がでる。
        ただ10kw/h以上積むには、土地か大きな屋根が必要になるので、500万ぐらいの資金が必要になる。200万じゃ無理ね。この場合、10kw/hシステムあたり、3~5万の収入が得られる。

        >金持ちは太陽光パネルは設置しないよ。
        >電気代を節約したりしないし、月1万程度の収入なんてゴミみたいなもんだから

        あなたの中の金持ちのイメージを聞いてみたいなあ。
        金持ちなら、20年で利回りが6%を越える比較的低利リスクな金融商品って考えると思うけど。

        親コメント

未知のハックに一心不乱に取り組んだ結果、私は自然の法則を変えてしまった -- あるハッカー

処理中...