パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

臓器売買は合法化すべきか」記事へのコメント

  • というか、現状でも金持ち老人が若者の臓器を受け取っている傾向があるのに、公式に売買を認めたらどうなるか?
    死刑囚からの臓器提供とか、刑罰として導入とか、借金返済とか、訳の判らない方向に拡張されていく事でしょう。
    金銭の授受があってはならないのです。

    解決策は…… 人工臓器の開発でしょうねぇ。次点で遺伝子改変したブタの臓器かな?

    # 移植が一般化すると闇市場も拡大するでしょうから、臓器強盗も出現すると思われます。

    --
    notice : I ignore an anonymous contribution.
    • by Anonymous Coward on 2014年01月22日 9時26分 (#2531344)

      人命軽視ねぇ。
      むやみに人命を重視すりゃいいってもんじゃないでしょうに。

      親コメント
      • by Anonymous Coward on 2014年01月22日 9時44分 (#2531355)

        だよね。
        臓器移植までして生きながらえるってのは重視しすぎだよね。

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          生きたい人は生きればいいし死にたい人は死ねばいい。
          当事者以外がとやかく言うことじゃないと思うよ。

          • by Anonymous Coward

            生きたい人が生きられるのなら結構だと思うけど、
            生きたくても生きられない人が多数発生するだろうね。

            • by Anonymous Coward

              それも当事者以外が気にするこっちゃないと思う。

              • 当事者以外が気にかけて制度を作るべきでは

                親コメント
              • by Anonymous Coward

                当事者(移植を受ける人)は他人の命もらってまで生き長らえようとしてないけど
                家族は他人の命奪ってでも生き長らえて欲しいと願って(その為に資金集め等の活動して)るケースが少なくない。
                当事者が子供の場合、我が子を生かそうとする親の執念は、他人の死を願うという罪悪から目を背けがち。

                結局、当事者って、本人だけでなくその家族や友人が含まれちゃうからややこしい。

      • by Anonymous Coward

        ありがちなツッコミだが、

        OK,お前の命はG並に軽視してやる。
        #自分以外の命を尊重しない人間は社会から排除される仕組みがあるって知ってる?

        • by Anonymous Coward

          排除できるもんならやってみなよ。

          できもしないことを言うもんじゃない。

          • by Anonymous Coward

            うわっ、知らないんだ。
            日本にはね、刑法ってものがあるんだよ。

            • by Anonymous Coward

              ちっとも排除されてないじゃん…
              刑法だって社会機構の一部だぞ

    • >というか、現状でも金持ち老人が若者の臓器を受け取っている傾向があるのに

      ソース希望です。

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      ドナーと移植者の適合率が配慮されたり、移植後に改善するかでリストの順番が変わったりもするよね。
      せっかく移植しても、すぐにダメになったり、わずかな延命にしかならなくて結局は移植者が亡くなったりしたのでは提供者も報われない。
      だから、すぐにでも移植しないと死んじゃうくらい悪化しても、その患者の状況によっては移植してもダメな可能性も高いからリストの順位が下げられたりすることも。
      だからアル中で肝臓を壊した人はリストの順位が低かったりする。

      一応、お金で買ったわけではないとされていたけど、某著名企業CEOが突然病気療養に入ってすぐ、非公開のうち

      • by Anonymous Coward on 2014年01月22日 9時10分 (#2531332)
        ホントに当たり前なの?
        ウンコ製造機を100年延命させるより、多忙なCEOを1年延命させた方が世のため人のためかもしらんぞ。
        親コメント
        • by Anonymous Coward

          そりゃそうなんですが、建前上はすべての人は平等っすからねえ。
          選民思想は敬遠されがちでしょうし。

        • by Anonymous Coward

          この場合は取られた側が20台の若者かどうかは(ひとまず)置いといて、
          金持ちが横入りしたために間に合わず死んでしまったor移植が遅れた誰かがもたらすはずだった利益(公益?)との比較になるんでしょうかね。
          スーパーCEO×1 vs 普通の部長クラス×5とか。
          (そもそも貧乏人だと列に並ぶことができるのかという問題もあるが、そこは口をつぐむ)

          • by Anonymous Coward

            >この場合は取られた側が20台の若者かどうかは(ひとまず)置いといて、

            一応人間なんで一台二台と数えるのやめてあげてもらえないでしょうかw

        • by Anonymous Coward

          仮にそうだとしても、
          誰がどんな基準で判断した結果なのかが明かされない限り、
          そしてそれが世論の納得を得られない限り、
          優先権を不当に金で買ったと謗られる事になる。

          もっとも、本当の金持ちはその事すら金の力で解決するだろうが。

        • by Anonymous Coward

          > ウンコ製造機を100年延命させるより、多忙なCEOを1年延命させた方が世のため人のためかもしらんぞ。

          それを評価するのはあなたではないですよね。
          もしかしたら、多忙なCEOで世のため人のためにならない害悪なウンコ製造機かも知れないですよね。

          • by Anonymous Coward
            そうでもなくて見えざる神の手じゃね?つのが元記事の経済学者の主張だろ
            • by Anonymous Coward

              > そうでもなくて見えざる神の手じゃね?つのが元記事の経済学者の主張だろ

              この制度の下では、ワタミ創業者は高確率で延命できますね。

              彼を延命することは
                - 優秀な経営者として活躍し、彼の資産が増える
                - 悪質な廃人製造会社がますます暗躍し、社会の有為な人材が損耗し、社会を衰退させる

              の両方を招くので、この手の「神の見えざる手」なんていう経済学者は社会を崩壊させるためにのみ存在する。

              • by Anonymous Coward
                この人だったら「会社への『ありがとう』の気持ちとして、あなたの肝臓を私に下さい」とか真顔で言いかねんな。
                しかも「人を救うという『感動』こそが、あなたへの対価なのです」とか言って臓器代はタダで済ませるとか。
      • by Anonymous Coward on 2014年01月22日 11時11分 (#2531420)

        上位1%の富裕層が世界中の資産の半分を持ち、さらにトップ85人の資産が下層35億人分と同じ
        という著しい偏在性があることを考えれば、果たして合法化で助かる人が増えるのかって
        疑問がありますね。
        医療的なマッチングより、経済的なマッチングが優先されて却って死亡率が上がるんじゃないかという。

        思考ゲームとしてですが、仮に臓器の買取を合法化したとして、その利用に際しての費用を臓器希望者の
        資産の一定割合(たとえば半分)の事前払い込みのプール制にし、実際に誰に提供されるかは完全に
        オープンで運頼みの籤とした場合に果たして件の経済学者を含めた賛同者は賛成のままでいるのでしょうか?

        親コメント
        • 海堂尊の小説にそんなんあったな。「手術料は資産の半分です」
          #ルーレットの赤黒の賭けに例えてたような気がするけど、成功したら払い戻し、失敗したら総取り....ではさすがになかったと思う

          臓器移植(高額医療)に対する金銭的対価が、提供者を含む社会に十分還元される仕組みがあるのであれば、一理あるんだけどね。
          移植を受ける人は臓器によって助かる。提供した人も金銭によって助かる。公共の利益にも十分に還元させる事で他人も助かる。
          富の偏在化の助長ではなく、富の分配手段になるのであればという事で。

          --
          #存在自体がホラー
          親コメント
          • by Anonymous Coward

            >富の偏在化の助長ではなく、富の分配手段になるのであればという事で。

            まさにその特性から、裕福であればあるほど、遺産相続予定者達から臓器移植希望者を引き留めようと
            するパターンが増えそうな予感。
            それはそれで社会的には富の再分配が進むのでOKっぽいのですが。

        • by Anonymous Coward

          死去に伴うリセットが延期されるので、富の偏在が加速される。
          結果として貧乏人はより貧乏なままに据え置かれ、
          移植云々とは関係ないレベルで、救われない人々が増えるだろう。

        • by Anonymous Coward

          臓器移植ではないが、映画「エリジウム」では富裕層だけがスペースコロニー・エリジウムに住み、完璧なオート医療マシンを自宅に完備していて、即死でない限りはどんな重病重症でも治療できるって設定だった。

          結果、富裕層はかなり長命なのに、一般市民は虫けらのように使い捨てられて死んでいくという社会。

          ただ、そこまで完璧な医療が富裕層以外の人々に解放されたらトンデモナイことになりそうだが。

          やっぱ適度に人は死んでいくのが正しいのだろう。

          • by Anonymous Coward
            まあ今でも先進国の国民はかなり長命なのに、貧困国の平均寿命は惨憺たるありさまで、それでも世界はそれほどトンデモないことにはなってないようだけど。
            • by Anonymous Coward

              それは貴方が(我々が)トンデモなくない側の住人だから。
              トンデモない側の住人は文句を言う事すら出来ない。

              • by Anonymous Coward

                じゃ、全然問題ないじゃん。
                そういう人たちは文句を言うことすらできずに死んでいけばいいよ。

      • by Anonymous Coward

        もしもそれがスティーブ・ジョブズ [wikipedia.org]の事だとしたら、
        2009年3月に移植
        2011年10月に死亡
        なので、約2年半じゃないのかな。別の人の事だったらごめん。

        • by Anonymous Coward

          コメ元ですが、すみません、間違えました。2年半ですね。

    • by Anonymous Coward

      > 死刑囚からの臓器提供とか、刑罰として導入とか、借金返済とか、訳の判らない方向

      どの辺が訳の判らない方向なんでしょうか。
      ものすごく判りやすいと思うんですが。

    • by Anonymous Coward

      > 現状でも金持ち老人が若者の臓器を受け取っている傾向がある
      普通、老人の臓器は移植できないからね。

    • by Anonymous Coward

      >>死刑囚からの臓器提供とか、刑罰として導入とか、借金返済とか、訳の判らない方向に拡張されていく事でしょう。

      金持ちはそんな薄汚れた臓器(笑)じゃなくて、血筋の確かな人の臓器を買い求めるんじゃないかな?
      移植した臓器には持ち主の心が宿ってるとか言ってる人もいるしw

Stay hungry, Stay foolish. -- Steven Paul Jobs

処理中...