パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

/.Jに聞け:Javaを使うメリットは?」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    Webには向かないのはほぼ定説で、私も異論はないけど、
    例えば今後10年以上使っていく予定の社内の基幹システムを作るのに、Javaに代わる言語はないでしょう。

    型があるとかないとかいう問題以前に、10年以上にわたって言語やライブラリの互換性を維持したままサポートが継続されると期待できる言語は他にないです。
    (もちろん程度問題です)

    ・言語仕様が、ライブラリも含めて厳密に定義され文書化されている。
    ・互換性問題が発生しづらい、シンプルな言語仕様と、平凡で冗長だが安定したライブラリ仕様。

    PHPとかRubyとかPythonとか、言語自体が互換性を維持していても、ライブラリやフレームワークの動きが早すぎてどうしようもない。
    特に「開発効率が大幅に向上!」系のライブラリは、便利なのは確かだけどインターフェイスの変更が多いですね。
    使ってて楽しいけど、これで基幹システムは作れんなあと思う。

    • by Anonymous Coward on 2014年01月31日 11時57分 (#2536932)

      > 言語自体が互換性を維持していても

      どの言語とは言いませんが、それすら怪しいのもあります。
      EOL→金にならない大改修で酷い目にあいました

      親コメント

「毎々お世話になっております。仕様書を頂きたく。」「拝承」 -- ある会社の日常

処理中...