パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

Windows XPのサポート終了に関連する諸問題は誰の責任か」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    当たり前の話でしょう。特に企業ユースでは。
    メーカーが保証していない使い方をして壊れたら、普通はメーカーは補償してくれないし、損害に対して責任を持ってくれませんよ。
    最初からサポート期限が明言されていて、さらにそのサポート期間が善意で延長されている状態なのだから、
    MSやIT業界にこれ以上の責任を求めるのは無理筋でしょう。

    サポート期限が切れても使いたいなら勝手に使えばいいが、それで発生するすべての責任はユーザにかかってきます。
    もっと言えば、サポート期限内でも、ウィルスやワームに感染して被害が出た等の場合でも、MSは対策を行いますが、責任はとりません。
    責任を取ってほしければ、そういう契約を結ぶべきでしょう。

    • ビジネスユースに関してはこの意見にほぼ同意です。

      ビジネスユースでXPのサポート終了に恨みをいう人というのは、
      企業の活力の源泉たる拡大再生産を妨げていると思います。

      中小企業だからXPサポート切れに恨み節をいうのか、
      XPサポート切れに恨みをいうような人が経営しているから中小企業にとどまるのか、
      鶏と卵の関係だと思っています。

計算機科学者とは、壊れていないものを修理する人々のことである

処理中...