パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

派遣法の改正でIT業界は大きく変わる?」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2014年03月08日 18時10分 (#2559026)

    メリット厨っぽく考えてみるけど。

    単純に言えば、
    1.派遣業に対する許認可権限の強化
    なんかね。
    2.偽装請負が常態化する土壌を作っておいて、必要があれば摘発をちらつかせる名目にする
    とかね。

    • by Anonymous Coward

      ズバリ、もっと政治献金よこせよオラオラ>派遣業界

    • by Anonymous Coward

      派遣業の許認可受けてる大手を保護して
      有象無象の野良業者を排斥したいように見えるね

      • たぶんその認識であってます。(中抜きや労働者使い捨ての酷い)有象無象の野良業者を排斥して、(比較的監視のしやすい)派遣業の許認可受けてる大手を保護するつもりでしょう。

        そもそも派遣業という仕事は、単なる労働者斡旋・仲介なわけで、会社ごとに差別化するにしても「手数料」「登録人員数」「斡旋できる仕事の量」「教育」「人員のレベル付け」当たりしかないわけです。
        上のいずれの要素もスケールメリットが利くものですから、本来中小企業が乱立する余地なんてありませんでした。
        なのに、不景気になった中小企業が、適当に自社の社員を派遣としてダンピングして切り売りしだしたから、きちんとしたケアもできず問題になっちゃうわけです。

        労働者保護という観点で考えれ、中小の派遣業者は全部つぶして、大手にだけ集約という発想は決して間違っていません。
        というか、大手も全部潰していっそ半官営にしてしまってもいいぐらいです(それはそれで杜撰になりそうで危険ですが)。

        • 官営では公務員の弊害がありそうですが、
          たとえば透明性のある非営利なITエンジニアの共同組合から派遣、
          とかできれば、ピンハネ問題も解決できるし、スケールメリットも効いてくるのでは。

          親コメント
        • by Anonymous Coward

          >労働者保護という観点で考えれ、中小の派遣業者は全部つぶして、大手にだけ集約という発想は決して間違っていません。

          そういう考えなら、そういう会社にしか居られないレベルのナンチャッテIT技術者の淘汰と、彼等の失業というか転身対策も考えないと、社会不安の元になりそう

        • by Anonymous Coward

          >労働者保護という観点で考えれ、中小の派遣業者は全部つぶして、大手にだけ集約という発想は決して間違っていません。
          中小の派遣会社で働いている労働者はどうなるの?
          大手に吸収されるならいいけど、実際にはそこからあぶれて仕事自体なくなってしまう人が多数出そうに思えてならない

          • by Anonymous Coward

            もしそうなら、中小の派遣会社で働いている労働者のやってた仕事は必要なかったってことです。

人生の大半の問題はスルー力で解決する -- スルー力研究専門家

処理中...