パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

STAP細胞の非実在について#5」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    ちょっと、うがった見方をしても良いですか?

    いくらなんでも自分の博士論文の時に使った写真をNatureの論文に使うでしょうか?実は、このねつ造のストーリーはS氏とN氏がしたてあげて、それから逃れられなくなったO氏がささやかな抵抗をした、と考えられなくはないでしょうか?誰か気づいてくれ、と。先週のprotocolの発表、そのあとの理研の対応を見ているとそんな気もしてきました。

    • by Anonymous Coward on 2014年03月11日 11時24分 (#2560757)

      人間をなめすぎです。純粋な動機だとしても、これぐらいのことはやりかねないのが人間です。
      彼女はきちんとした訓練を受けていない、もしくは、嘘で塗り固めた人生を歩んできたかのどちらかだろうと推測しています。

      彼女自身は、未だにSTAP細胞の実在を信じている可能性すらあるでしょう。
      自分の直感を信じきって、これまでやってきたのでしょうから。

      親コメント

Stay hungry, Stay foolish. -- Steven Paul Jobs

処理中...