パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

Amazonに対し「書籍の10%ポイント還元」中止を訴えていた出版社ら、Amazonへの出荷停止へ」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    学生対象の割引なのは同じなのにどこがお気に召さないんでしょうか?
    生協はポイントどころか現金還元ですよ。
    一ネット企業はダメで大学関係は可とかいう組織の質の問題でしょうか?

    • by Anonymous Coward

      なんともまあみんな粗末な意見だね。
      大学生協は出版社側がコントロールできるし、独禁法上で合法だし、そもそも教育書主体だ。商売優先でさえない。
      amazonは自分勝手な「学生向けの制度」を作っていると言い張っているだけで、対象は全書籍だろうが。
      そもそも比較にならん。

      amazonが本当に学生向け制度としてやっていきたいなら、せめて割引対象を学術書に限定すべきだな。
      最低限のスタートラインはそこから。

      • Re:大学生協と (スコア:1, 参考になる)

        by Anonymous Coward on 2014年04月18日 20時09分 (#2584874)

        最近の大学生協書店の様子をご存知ないようで。棚には漫画が並んでますし
        HonyaClub扱いの商品なら生協受け取りにすればなんでも買えます。

        出版者が持っている権利は「小売に定価販売を強制してもお咎めを受けない」というだけなので
        小売は別にその版元の本が要らないならスタートラインに立つ必要もないです。

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          最近つか、昔から、大手取次各社経由で取り寄せられたので、普通の本屋と何も変わりませんでしたよね。

          • by Anonymous Coward
            趣味全開の本の注文を客注カウンターのお姉さんに持って行かなくていいという点については今の大学生が羨ましい

アレゲはアレゲを呼ぶ -- ある傍観者

処理中...