パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

小学校での「ギョウ虫検査」、来年度で廃止へ」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    少なくとも都市部では、もうぎょう虫に悩まされる機会なんてほぼ無いんだよね。
    1%以下どころの話じゃないでしょう。0.00..1%?ゼロが何個続くやら。

    未だにぎょう虫に悩まされるのは、とんでもなく衛生状態の悪い地方の話であって
    そもそも、そんな田舎で子供を育てていいのかよ、って話でもあるわな。
    なんで都市部の我々がそんなコストを負担しなきゃならんのかと。

    • by Anonymous Coward on 2014年05月02日 9時13分 (#2592810)
      無農薬野菜を主に食べている都会住民ですが、子供が検査に引っかかって、家族全員で薬を飲みましたよ。
      親コメント
      • Re:そうだろうねえ (スコア:4, おもしろおかしい)

        by nim (10479) on 2014年05月02日 9時36分 (#2592831)

        >無農薬野菜を主に食べている都会住民

        そんな健康に悪そうなものばかり食べてるから……

        親コメント
      • by Anonymous Coward on 2014年05月02日 11時04分 (#2592902)

        下肥を使ってる無農薬野菜なんて今どきあるの?
        ていうか回虫でなくギョウ虫ならヒトヒト感染だから無農薬だろうが何だろうが野菜関係ない。
        http://www.hmf.gr.jp/koike/gyou.html [hmf.gr.jp]

        ほかの“かい虫”や“こう虫”の卵は、人や動物の便(べん)から畑などの土に移(うつ)り、2~3週間の成熟期間(せいじゅくきかん)という時間がたってから野菜(やさい)や食べものにくっついて感染するという道すじがあります。ところが“ぎょう虫”の卵は、育つのがものすごく速く、人から人へ感染していくので、感染をストップさせるのがむずかしいのです。都市部(としぶ)のほうが農村部(のうそんぶ)より感染することがとても多いのです。

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          下肥を使ってる無農薬野菜なんて今どきあるの?

          輸入野菜だと十分に醗酵させないまま散布されたりする可能性も。生食する習慣が無いところで作った野菜を生で食べるのはちょっとリスクがあるとおもいます。
          もっとも、輸出用にと工業的に生産されているものは厳しく肥料から管理されているでしょうけど。

      • by Anonymous Coward

        自分が小学生のころの家庭科の教科書には、生野菜には寄生虫が付着してる可能性があるので、薄い中性洗剤で洗って食べましょう、と書かれていたのを思い出しました。

アレゲは一日にしてならず -- アレゲ研究家

処理中...