パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

小学校での「ギョウ虫検査」、来年度で廃止へ」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2014年05月02日 9時37分 (#2592835)

    間違いです。文科省君、留年!

    (ぎょう虫の)予防のためには・・・
    爪を噛んだり、肛門のあたりを直接に手でかいたりするのは、やめましょう。これらの行動は、自分が感染している場合には、自分でぎょう虫の卵を自分の口に運んでいることになります。また、手にぎょう虫の卵が付着してしまうと、いろいろなものにぎょう虫の卵を貼り付けてしまうことになります。さらに、直接に手でかいたときに、のびた爪の部分にぎょう虫の卵が付着したり、のびた爪が皮膚を傷つけることにもなるので、爪はよく切っておきましょう。 また、挨拶では、握手は止めてお辞儀にしましょう。

    横浜衛研のページから [yokohama.lg.jp]

    • by maia (16220) on 2014年05月02日 10時40分 (#2592875) 日記

      リンク先によれば、アメリカ合衆国の感染者は4000万人! これは、握手している場合じゃないな。

      親コメント
    • by Anonymous Coward on 2014年05月02日 10時41分 (#2592876)

      下水道の整備で肥溜めが無くなった。
      化学肥料の普及で、人糞肥料は使われなくなった。
      人糞が使われなくなったので、野菜にぎょう虫の卵が付着することは無くなった。
      生野菜にぎょう虫の卵が付いていないので、寄生される人は少なくなった。
      間違ってないでしょ。

      親コメント
      • by Anonymous Coward on 2014年05月02日 10時49分 (#2592882)
        いや、そもそも、人糞だろうが牛糞だろうが、産婦の前には醗酵させるし、その段でギョウ虫は死滅する。
        醗酵させずに直接散布したところで、野菜表面なんて生息環境として不適だから、ギョウ虫はやはり死滅する。

        生の人糞をそのまま散布して、乾く間もなく収穫して、そのまま洗わずに食べる!
        それぐらいのワイルドさがなければ野菜からギョウ虫を摂取することはない。
        親コメント

あつくて寝られない時はhackしろ! 386BSD(98)はそうやってつくられましたよ? -- あるハッカー

処理中...