パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

第24回世界コンピュータ将棋選手権、Aperyが初優勝」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    前回のGPSと今回じゃハード構成違いすぎるし
    電王戦と今回じゃ同じ名前のソフトでもそうだし
    ごっちゃにするのはどうかと思う

    • by Anonymous Coward

      こういう記事での「本命」とか「波乱」というのはフレーバーなんで目くじら立てるもんじゃないと思うんですけど
      直近のレーティングから考えてもGPSの予選落ちを波乱というのはそんなに間違ってないかと

      どちらかというと電王戦でMVPに祭り上げられた習甦の方が重い看板背負わされてるなって感じですね

      • by Anonymous Coward

        10戦に満たない程度では、どうしたって運の要素が大きくなりますね。
        Aperyだって予選はボーダーぎりぎりの通過で、一つ間違えば予選落ちしてもおかしくなかったですし。

        逆にAperyと同成績(5勝3敗1分)で予選通過したN4Sは、決勝では1勝もできませんでした。
        こちらは相当運に恵まれての予選通過だったんでしょう。

        まあお祭りなんで、運も楽しむくらいでいいと思います。

        • by Anonymous Coward on 2014年05月06日 23時42分 (#2595241)

          機械なんだからプレッシャーや調子は無関係だけど、対戦相手の相性があるので組み合わせの運はありますよね。
          でも、作者がプレッシャーに負けて、対戦当日に無謀な改造や設定をしてしまう可能性はあるのか。

          親コメント

一つのことを行い、またそれをうまくやるプログラムを書け -- Malcolm Douglas McIlroy

処理中...