パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

自転車に対し「一時停止」や「赤信号」の無視を許容すると事故が減る?」記事へのコメント

  • 効率がいいのは分かるが、事故が減るのは因果関係が分からん(相関関係は認められるとして)。自転車の動きが目立つので、自動車から発見されやすいという事なのだろうか。自転車が信号を過信せずに、車や周囲の状況に、より注意を払うという事なのだろうか。

    --
    #説明責任はないです
    • Re: (スコア:5, 参考になる)

      by Anonymous Coward

      Vox記事にある「理由」を斜め読みした感じ(なので誤解ご指摘感謝)では

      ・自転車乗りの方が、自動車乗りよりも視野が広く、交通状況の把握が的確で、
       「自動車は自転車に気づいていないだろう」という危険回避を
       (Idaho stopのルールの有無にかかわらず)既にしている

        (危険性回避の判断基準を自転車側に渡した方がいい、ってことかな?)

      ・Idaho Stopルールがないと、自転車は一時停止がない、自動車もとおっている大通りを通りたがる。
       Idaho Stopをルール化すると、一時停止がいっぱいある裏通りでも一時停止なしに通

      • Re: (スコア:2, 興味深い)

        by Anonymous Coward

        自転車......というか、スポーツ走行している自転車なら分かる。
        あの人達は周りに気を遣って走ってる。
        が、一般的に通勤その他でそこいらを自転車で走ってる人達
        が周りを気にして走ってるとは思えん。

        ......って位に外国と日本とじゃ自転車という乗り物に対する意識が違い過ぎるので、
        この記事の内容も、そのまま日本に当てはめる事はできないと思うよ。

        • by Anonymous Coward on 2014年05月14日 20時19分 (#2600878)

          確かにたまに見る、無灯火とか、音楽聴きながらとか、並走してる連中が回りに気を使ってるとは思えん。

          ……ウチの地元だけかしらん

          親コメント

Stay hungry, Stay foolish. -- Steven Paul Jobs

処理中...