パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

子供が自動運転車に1人で乗ることは認められるべきか」記事へのコメント

  • 本当は、 (スコア:5, すばらしい洞察)

    by Anonymous Coward on 2014年05月27日 10時03分 (#2609299)

    子供が一人で乗れないような自動運転車はダメなんじゃないか?

    • Re:本当は、 (スコア:2, すばらしい洞察)

      by Anonymous Coward on 2014年05月29日 11時56分 (#2610759)

      絶対に緊急事態が起きないなら、子供でもいいでしょうけど。

      航空機は自動化が進んで離着陸を含めて人手がほとんど要らなくなってますが
      訓練を受けていない人が操縦するのは今のところ駄目ですね。

      自動化が進んだためにパイロットの訓練不足が問題になったこともあり
      エールフランスかどこかで普通なら脱することができる失速から脱することが出来ず
      海に墜落、大破し全員死亡したという事故もあったような覚えがあります。
      それをきっかけに改めてパイロットの緊急事態対応の訓練が強化されたようです。

      自動車の危険は航空機の比ではないにせよ、交通は他者との相互作用があるだけに
      緊急事態が起きない保証はないでしょう。
      機械は必ず故障するというようなこともありますからね
      現行の運転免許そのまんまかどうかは別にして運転者には何らかの
      訓練は必要じゃないかと思いますよ。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        航空機は自動化が進んで離着陸を含めて人手がほとんど要らなくなってますが、訓練を受けていない人が操縦するのは今のところ駄目ですね。

        航空機の定義は様々有るが、米国の航空行政上の定義では、有人ロケットも含むらしい。
        つまり無人(遠隔)操縦航空機は、人員輸送(有人ロケット)・非人員輸送(対地攻撃無人機他)を含め、既に常用されています。

        • by Anonymous Coward

          そんな屁理屈こねなくても無人の軍用機や民間機は普通に空を飛んでますよ。(アメリカはおろか日本でも実用化されています)

          ここで問題になっているのは運転者無しで走る旅客用車両や旅客用機体(つまり無人ではなく有人だけど緊急時の責任者が存在していない機体)の話なのであなたの指摘は的はずれですけど。

          • by Anonymous Coward

            だから運転者無しで走る旅客用車両なら日本ですでに走ってるじゃないですか(ゆりかもめとか)。
            「絶対に事故が起きないと保証できない限り導入してはならない」なんて言うのは反対のための反対をしている奴らや福井地裁だけ。

            • by Anonymous Coward

              ゆりかもめのような軌道上を走って特定の場所で止まる列車と決まった軌道を持たずに自由な所で止まることが出来る自動運転車を同列で語るのはどうかと。
              「絶対に事故が起きないと保証できない限り導入してはならない」なんて言うのがナンセンスなのは同意しますけどゆりかもめのような列車と自動運転車では必要な技術に雲泥の差があると思いますけど。

              • by Anonymous Coward
                技術的な事考えれば特定の場所から場所へ移動する限定的な自動運転車がまず運用されるってのは普通に考えつきそうなものだけども
      • by Anonymous Coward

        > 自動車の危険は航空機の比ではない
        航空機のほうがずっと安全でしたよね確か。

    • by Anonymous Coward on 2014年05月27日 10時47分 (#2609325)

      だから、2種類の自動運転車が展開されると思われます。
      公共機関の延長的なもので安全確保が厳密なものと、個人所有前提で最終安全責任は運転しないけど運転者が持つもの。

      親コメント
      • Re:本当は、 (スコア:3, 参考になる)

        by Anonymous Coward on 2014年05月29日 8時10分 (#2610608)

        それを踏まえて、タイトルの「運転免許を所有していない人が・・・」も問題設定が微妙。

        現在の運転免許制度が存続することを前提に未来の制度を語るってのはどうも靴の上から痒いところを掻いている感じがする。
        自動車黎明期に「馬の世話もできず、乗馬もできない人が、自動車を運転していいのか」と議論しているみたい。

        むしろ「自動運転カー(automatically controlled car?)に一人で乗ってもいいよ(1種)/人を乗せてもいいよ(2種)」的な
        免許が出てくるのかもしれない。
        これは後者に対してね>個人所有前提で最終安全責任は運転しないけど運転者が持つもの。

        それは、現行の運転免許(自動車運転技能、自動車のメカニカルな知識、+交通法規の遵守)よりも甘く、
        「事故にあいそうなときにとっさにブレーキが踏めるか」的な緩い感じになるかもしれない。

        親コメント
      • by Anonymous Coward on 2014年05月27日 14時12分 (#2609448)

        自動運転タクシーは点検整備以外はほぼシステム化が可能で、かなり安価に運用可能と思われる。
        常に一定量流れている自動運転車を呼べばいつでもどこでも好きな場所へ移動でき、飲酒も自由。自己所有より便利で維持経費もかからない。
        自分で運転するわけではないので趣味的に所有する動機付けもなくなる。
        最終形態はタクシー運用の自動運転車と、手動運転を趣味とする個人所有者に分かれるのではなかろうか。

        親コメント
        • by Anonymous Coward on 2014年05月29日 8時18分 (#2610612)

          個人所有が趣味だけに限られるのは、都会だけの話。
          田舎ではタクシーなんて流れてないし呼んでも到着まで時間がかかる。

          そもそも都会では渋滞がひどいので現状でも自動車なんてあまり役に立たないけど。

          親コメント
          • by Anonymous Coward

            個人所有禁止して全部自治体持ちタクシーを増量すればいいじゃん
            1か所からショットガンしなくてもいいんだし

            • by Anonymous Coward

              自治体の赤字がふくれあがりますね

          • by Anonymous Coward

            そりゃみんなで自動車に依存する社会を作り出したからで、これから高齢化が進んでも自動車に頼り続けるの?って話。
            地方といっても、過疎地域から中核都市まであるけど、みんな一様な自動車社会にしてしまって「地方では〜」って扱ってしまっていいの?

            • 手前味噌で悪いが例えば豊橋市の人口は約37万人でそのうち運転免許保持者が約26万人。(最近市警察職員による講習でそう聞いた。)ざっくり判断して16歳未満以外の殆どの人口が運転免許を持ってると。
              愛知県東三河地方の中心都市(人口の半数以上が住居してる)で中核都市指定を受けてる自治体でこの有り様だ。他の人口が少ない所なんてもっと自動車依存になってるだろう。
              それを全てタクシー含めた公共交通機関に移行なんて無理ゲーだ。
              自家用車持たなくても済む生活ができる所なんて日本でも本当に限られた所だけなんだよ。
              親コメント
            • by Anonymous Coward

              > そりゃみんなで自動車に依存する社会を作り出したからで、これから高齢化が進んでも自動車に頼り続けるの?って話。

              そもそも、自動車に頼り続ける前提の話なんですけど。
              #2609448~#2610612で議論になってるのは、自動車(自動運転車)を個人所有するかどうか、という話。

              > 地方といっても、過疎地域から中核都市まであるけど、みんな一様な自動車社会にしてしまって「地方では〜」って扱ってしまっていいの?

              そのとおりですね。ただし、#2609448は日本全体(世界全体?)をみんな一様に扱ってたのに対して、
              #2610612はすくなくとも都会と地方という分類を示した。それは不十分だったかもしれないが、
              完璧な分類ができなければだめなんですかね?日本全体みんな一様に扱うよりはましでしょう。
              不十分だと思えば、もっと細かな分類を示して下さい。そうやって、よりよい意見を出し合って、
              議論は進んでいくものじゃないんですか?(俺は論破とか勝ち負けとかには興味がないです)。

            • by Anonymous Coward

              文句があるなら対案出せよ
              現実を見ていないお花畑脳はこれだから始末が悪い

            • by Anonymous Coward

              プライバシーに配慮した個室どころか乗客全員が着席できる数の座席も用意できないような
              移動の快適さを犠牲にした公共交通機関の利用促進には限界がありましょう。
              また、不快な他人との同席を強いられることによる軋轢と苦痛の大きさは、ベビーカー論争などを見れば明らかではありませんか。
              公共交通機関のそうした欠点を嫌ってか、都市部においても自家用車を保有する人は決して少なくありません。それが渋滞の一因でしょう。

              乗員全員が座れると保証され、大荷物の携行も運搬も自由なら車内での発声も飲食も自由、
              いつまでも止まない子供の叫び声ともその親への冷たい罵声とも無縁な、ドアツードアの快適な移動空間は、
              高齢化したからといって諦められるものでしょうか。

              自宅から駅まで歩かされ、電車の到着待ちで立たされ、乗ってからも車内が混雑していれば立たされ、
              乗り換えでも歩かされ、駅から目的地まで歩かされる。
              そんな公共交通機関が高齢者に優しいといえますか。タクシーの方が望ましいでしょう。

        • by Anonymous Coward

          ナビシステムの保守がそう安価にできるとは思えない。
          まあ主要道に限定すればシステム化も可能だろうけど「好きな場所」とはいかなくなってしまいますね。
          #警察が本気出せばリアルタイムで配信できそうだけど、国交省と公安も絡むからなぁw

      • by Anonymous Coward on 2014年05月29日 9時12分 (#2610646)

        前者はすでに実現していますよね。ゆりかもめとか。

        親コメント
      • by Anonymous Coward

        >2種類の自動運転車が展開されると思われます。
        autoとpursuitですか。

        #第四シーズンでsuper pursuit modeが追加される。

      • by Anonymous Coward

        運転してるのはGoogleなのですべての責任はGoogleでは?
        Googleが勝手に運転するけど事故が起きたら責任は搭乗者とかなったら誰も乗りませんよ

        • by Anonymous Coward

          自動運転のほうが事故発生率が低くなれば、自ずと保険料が下がるし、
          趣味でわざわざ運転する人だけが自分で運転するようになれば、おのずと保険料は上昇していくのではないでしょうか。

          誰も乗らないかどうかは、市場が決めるし、保険をGoogleが負担しようが消費者が負担しようが、どこでコストが転嫁されてくるか
          の違いしかない。

      • by Anonymous Coward

        自動運転車の事故は相手が自動運転車でない限り相手が一方的に悪いで終わる話だと思うんだけど、
        完全準拠でないにしろ自動運転車は一定の交通ルールに則っているはずだから、それを追認すればいい。

        手動操縦は全面禁止にした方が全体としては安全になると思うんだよね、
        衝突回避は自動運転車の上に管制システムを作ってやるしかないだろうし、そうなると管理外の自動車がある方が危険
        手動ブレーキも安全に停止するには、他の車の制御にも絡むから筋が悪いだろう。

    • by Anonymous Coward

      それ、なんてタクシー?

      • Re:本当は、 (スコア:3, 興味深い)

        by Anonymous Coward on 2014年05月27日 12時09分 (#2609372)

        ほんとにそういう運用ですよね。
        つまり
        タクシー型:責任の所在が運用会社にあり、子供が乗ってもOK
        自家用車型:責任の所在が所有者にあり、子供だけが乗る場合制限が必要
        の二択に分ける。
        なんなら自動運転車は全部タクシー型にするのがいいのですが、それじゃ嫌だという人も多いでしょうから。

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          自動車メーカーも運用会社を運営する事で車の購入者から月額利用料を徴収できるとか考えてそーだなぁ

          車両代0円!
          ※ただし月々の運用利用料が別途発生します
          ※移動距離上限を気にせず使えるノリホーダイプランはこちら

        • by Anonymous Coward

          子供によるんじゃないですか?
          小学生とか現状でもタクシーに乗るのは無制限にOKでしょうか?
          むしろタクシー型の方が制限必要かもしれません。
          それ以前に日本だと完全無人化はそうそう認可下りないだろうな。
          #非常時の対応が云々とか絶対ありそう

          • by nim (10479) on 2014年05月29日 15時29分 (#2610899)

            >小学生とか現状でもタクシーに乗るのは無制限にOKでしょうか?

            現状では特に制限はありませんね。
            いろいろな場合を考えると、「無制限にOK」と言いにくいような気もしますが、
            大人でもタクシーに乗るのは無制限にOKじゃないですし、
            そもそもどんなものでも「無制限にOK」なんて言い切れるものはそんなにないような気も。

            親コメント
          • by Anonymous Coward

            人身事故が発生した場合、乗客が救助義務を負うのか?とか考えると、
            歩行者、自転車がおいそれと入れないような道路限定みたいな
            制限ありきの運用しか想像できないですね。

      • by nemui4 (20313) on 2014年05月29日 8時22分 (#2610616) 日記

        最初にそれ思った。
        タクシーかバスに乗るのに免許いらないし。

        それができない自動運転車は走らせたらダメに一票。

        運転アシスト機能搭載自動車と自動運転車は厳密にわけないと。

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          >それができない自動運転車は走らせたらダメに一票。
          というよりも、それが出来ない自動運転は現在のオートクルーズの延長の運転者アシスト機能に過ぎない。

          でもって、公共用途と割り切ればインフラとの連携により完全自律型よりも安価に安全性を確保できます。
          普通に考えれば、普及はバスみたいな定期運航からでしょうね。
          バスであれば運行経路に沿ってビーコン埋め込むのも問題無いし、経路に沿って安全確認用のカメラ・センサー
          を設置して車両本体以前に問題を見つける事も可能でしょう。

    • by Anonymous Coward

      そうですよ

      自動運転中に事故したけど事故は乗員の責任っておかしい。

      • by Anonymous Coward on 2014年05月29日 8時52分 (#2610632)
        自家用車の場合は、多くは「乗員=管理責任者」だからなぁ。
        自動か手動かの問題に単純化するのはちょっと違うと思うよ。
        親コメント
        • by Anonymous Coward

          でも多くのユーザーが自動運転に期待するのは、自分が運転に関わらずに目的地に到着できるものでしょ?

          それが出来るまで自動運転という言葉はつかわないでほしいな。

          #技術者視点、メーカー視点かつ現実的な落としどころとしてそうなるのはわかるのですが

          • by Anonymous Coward

            いまだって、自動車と呼んでいるじゃないか。

          • by Anonymous Coward
            世に『自動○○』を名乗った商品はたくさんありますが、事故や故障の責任は原因によって違いますよ。
            製品の呼び名が何かを免責すると思っているのならその意識のほうが問題だと思う。
          • by Anonymous Coward

            原因がその人にあるかどうかと管理責任者の問題は別って事でしょ。
            火事を起こした人が別の人だとしても火元管理責任者には当然責任がある。
            子どもが問題を起こしたとしても親には管理責任がある。

            実際、自動運転中の自己でも日頃のメンテに問題がある場合とかもあるからなぁ。
            システムの更新を怠っていたとか、消耗品類の適切な交換をしてなかったとか。

            例えば、セキュリティパッチの当ててないPCがウイルス感染してウィルスを勝手にばらまいてたら
            パッチ当ててない人の問題じゃないかな。

    • by Anonymous Coward

      Googleは確実にそれ目指してるよね。
      ↓こんなのが実用になったら、免許持った大人が乗ってても何の役にも立たん。

      グーグルが自動運転車を新開発、ハンドルもアクセルもブレーキもなし
      http://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1405/28/news075.html [atmarkit.co.jp]

私はプログラマです。1040 formに私の職業としてそう書いています -- Ken Thompson

処理中...