パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

日本精神神経学会、精神疾患病名の新たな指針を公表」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    他で使われている単語を含ませると、
    「スペクトルアナライザは~云々」
    なんていらん波及しそうでちょっと嫌だなぁ
    素人慣れしていない横文字を含ませて煙に巻きたい、なんて意図が
    ありそうな印象を持ちますた。

    医学用語でいう、スペクトラム と、症候群 の違いについて、
    たれか説明してくれないか。

    • Re: (スコア:2, 興味深い)

      by Anonymous Coward

      > 素人慣れしていない横文字を含ませて煙に巻きたい、なんて意図が
      これは邪推だよ。
      スペクトラムは医学用語でなく一般用語としてそのまま素直に捉えてくれればOK。

      昔は自閉症ってのはこういう「症状」を持ってる人だ、って典型的パターンを示せたけど
      最近になって、そのパターンを持ってない人もよく調べりゃ自閉症じゃね?ってのが
      わかってきたんだ。

      アスペとか言ってるのもその一つ。
      昔はアスペは自閉症の典型的症状がないから単に「普通の変人」扱いだった。
      でもアスペ以外にもそういう人たちがいっぱいいて、普通の生活を送ってる事がわかってきた。

      一般用語で言うスペクト

      • by Anonymous Coward on 2014年06月02日 19時27分 (#2613651)

        「スペクトラム」なんて言葉、日常において他の場面で見聞きしたことがありません。
        一般人はまず意味不明な単語と思うのではないでしょうか?

        「スペクトル」ならみんな小学校高学年~中学のころに虹のスペクトルとか習って知っていると思いますが、
        「スペクトラム」なんて過去には大学で物理習ってた時にしか見聞きしたことがなく、日常生活範囲ではごく最近ネットでたまに自閉症関連の話題で見ることがあった程度です。

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          >「スペクトラム」なんて言葉、日常において他の場面で見聞きしたことがありません。
          スタンハンセンの入場曲を知らないとな!?

          20代以下だったらゴメン

          • by Anonymous Coward

            40以上ですが、プロレスにはまったく興味がなかったので知りませんでした。

        • by Anonymous Coward

          日本語で言うスペクトルって英語ではspectrumなんですけどね。同じ単語。
          同じように「ある幅をもって連続して変化するような状態の一部」を指している言葉なんですが、分野が違うと訳が違うというよくあるパターンですよね。
          # この手の話題でいつも思い出すのは、昔あった「大リーグのストライキ」

あつくて寝られない時はhackしろ! 386BSD(98)はそうやってつくられましたよ? -- あるハッカー

処理中...