パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

日本精神神経学会、精神疾患病名の新たな指針を公表」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2014年06月02日 20時09分 (#2613680)

    そもそも日本語じゃないでしょうこれ。

    >本人や家族の差別感や不快感を減らすとともに、分かりやすい表現を用いて認知度を高めるのが目的だ。

    この目的にまったく沿っていない。「あなたのお子さんはジヘイスペクトラムです」って言われて不安にならない親が想像できません。
    ちょっと専門外の人に対する想像力がなさすぎませんかね?

    • 別の方のコメントにある autism = 自閉症の訳がこなれていない辺りとか、
      この「スペクトラム」がカタカナのままとか、
      何だか 日本のIT産業とか、映画産業とか見たいですね、
      (昔の映画の邦題は原題より良い感じのものがあったのに)

      ひょっとして日本の精神科の業界?も、米国に付いて行くのが
      精一杯で言葉を吟味する時間も人手も無いのでしょうか?

      癌の研究や検査や治療は、今でも日本は最先端ですよねたしか。

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      より正確な表現が結果的には不安を軽減することになります

      あなたは親をバカだと思っているのですか?

      • by Anonymous Coward

        一般人になじみのないカタカナ言葉使っては意味がない

アレゲは一日にしてならず -- アレゲ見習い

処理中...