パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

Googleが180個の人工衛星を打ち上げる計画を立てている」記事へのコメント

  • これって、光ファイバーを引けないような僻地や途上国に地上局を作るためのものだったり?
    全文読めなかったので想像でしかないですが。

    携帯端末から直接衛星と通信するなら、結局のとことシャノンの法則の制限から通信速度を大幅には速くできません。
    イリジウムだと数kbpsだったような。
    Googleのサービスがこれで満足できるはずもないので、地上の基地局に1mぐらいのアンテナと電源を用意して常時衛星と通信、
    携帯端末とはこれまで通りLTE等の移動通信でつながるのではないかな。

    • WSJの記事は、Cnetの 日本語記事 [cnet.com]からリンクをたどれば全文読めます。あるいは一般的にWSJやFTはGoogleで記事のタイトルを検索すると全文を読めるようになっています。
      でも、Goolgeがこの計画を公式に認めたわけではないので、ぶっちゃけると確定的なことは何も記事には書いていないです。

      イリジウム衛星電話の速度は以前は9.6kbpsだったのが最大128kbpsまで増 [kddi.com]

      --
      I'm out of my mind, but feel free to leave a comment.
      • アンテナの話を見ても、携帯端末と衛生で直接通信するって話じゃないようですね。
        イリジウムの128kbpsも船舶用で、それなりのアンテナを使用する場合ですね。
        固定の地上局との通信であれば、実験衛星の"きずな"は直径1m以下のアンテナで100Mbps以上を実現しています。

皆さんもソースを読むときに、行と行の間を読むような気持ちで見てほしい -- あるハッカー

処理中...