パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

信号機の「カウントダウン式タイマー」のせいで事故が増える?」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    交差点の信号では、ドライバーは横断歩道の信号機も参考にしてる。
    進行方向と平行な横断歩道の青信号が点滅し始めたら、車両用の信号が黄色になるのが事前にわかるという具合に。

    赤信号で停止しているとき、車両の前を横断している横断歩道の信号が変わって赤になった。ドライバーは次は自分の車両が進める青になると思って発進しようとしてしまうが、実は歩車分離式だったため、青になって進むのは自分と交差する車道のほうだった。
    あやうく信号無視して発進してしまうところだったというケース。

    歩車分離式の交差点は、通行人が多い交差点では右左折者が切れ間なく横断する歩行者のために進めない問題を回避できるけれど、歩行者が少ない交差点だと車両も歩行者も停止時間が長くなるので、特に歩行者とか信号無視して渡る人が増えた気がする。

    確かに歩車分離のほうが安全ではあるけど、時間によって切り替わるとかにしたほうがいい。

    • 冗談ではなくて、本当にあります。東京近郊のある駅の前に。たまにご指摘のようなミスを犯すドライバーがいて慌てて止まっていますが、ごく稀に歩行者の間を突っ切って突破する例も。認知症かも知れません(とっさの判断が難しくなるそうです)。

      大体歩行者がいてボタンを押すから「横→縦→歩行者」サイクルを繰り返しますが、夜など歩行者がいないと歩行者用信号はずっと赤で、車両用が「横→縦→横→縦」を繰り返します。「高齢者保護のためにこうした」という旨の看板が出ていました。

      --
      Jubilee
      親コメント
      • そう、歩車分離式が只今、増加中。

        いつものところで無いと、順序が分かりにくいで、出遅れる場合があるのが、困ったもの。
        せっかちな人に怒られる。
        夜なんて、ほとんど人も車もいないので、無視したくなるのだけど、車の場合はひたすら我慢。
        (押したのに、車が来ないと渡ってそのままもあったりする)

        親コメント

UNIXはただ死んだだけでなく、本当にひどい臭いを放ち始めている -- あるソフトウェアエンジニア

処理中...