パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

世界最大の集光型太陽熱発電所は野鳥を捕える巨大な罠?」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2014年08月24日 15時16分 (#2663051)

    そもそも広大な施設が必要な太陽発電が野生動物を殺してるという側面もある。
    他の自然エネルギーも多かれ少なかれ自然破壊する。

    じゃあ太陽発電をやめればいいか?
    火力はCO2出すから、原子力は放射性廃棄物が、ということで自然エネルギーマンセーしたのではなかったか。

    野生動物を殺すから良くない!一匹でもダメ!じゃなくて、
    どの道がより被害を減らせるかという観点で考えるべき。

    • かつての東京都なんかだと「カラス撲滅とエネルギー政策の一石二鳥!」とか言って積極的に推進しそうですねぇ。
      親コメント
      • by Anonymous Coward

        カラスは頭いいから近寄らなくなると思う。鳩のほうが全滅しそう。

        // 鳩が実家に巣を作って結構悩まされたので、それはそれで俺にはいい話だけどな。

        • by Anonymous Coward

          ムクドリ対象なら全力を尽くす自治体が多々出て来ても不思議じゃ無い。
          イギリスでのリス駆除みたいに、害鳥の駆除と一緒で尚且つ資源化出来ればそれはそれで良いかもね。

    • 野生生物がどれだけ死のうが、食物連鎖の循環に役だって野生生物の総量が増えれば良いのが自然保護だろうに
      死体の数を数えるんじゃなく、それをエサにできてる生物数を増やす事を考えるべき

      • by Anonymous Coward

        とはいえ人類は食物連鎖をすべて把握解明しているわけではないので、どこに穴があるかわからんのです。
        なので、一番良いのは実績のある現状の維持なのです。

日本発のオープンソースソフトウェアは42件 -- ある官僚

処理中...