パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

世界最大の集光型太陽熱発電所は野鳥を捕える巨大な罠?」記事へのコメント

  • by EmiliaEmily68 (35102) on 2014年08月24日 22時12分 (#2663209)

     集光部分の周辺に風の流れを作る事で、
    虫が近寄れないようにするとか。
     風の強い日とか雨の日は効果ないかも
    しれませんが、そんな時は虫もいないでしょう
    から鳥も寄ってこないでしょう。

     不可能かなあ。

    • by help (36022) on 2014年08月25日 8時57分 (#2663289) 日記
      熱いところがあるのですからそこで上昇気流が発生して、そこに向かって風が吹きそうですね。そうするとますます虫が集まりやすいようにも思います。

      上昇気流が発生したときに水分が多いと雲ができそうですけど、そうもならないのでしょうから、乾燥した地域であるようにも思えます。
      親コメント
    • by Anonymous Coward

      この発電所をラスベガスへ行くハイウェイから見たことがあります。
      高低のあまりない盆地で周囲に遮蔽物がないため、風そのものは車を揺らすほど強く吹いています。
      またレイクと名は付いていますが、水はありません。モハーベ砂漠の中でも植物は少ない部類です。

吾輩はリファレンスである。名前はまだ無い -- perlの中の人

処理中...