パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

スコットランドが独立すると英国の核兵器が行き場を失う?」記事へのコメント

  • ちょうど NHK BS1 ドキュメンタリー WAVE [nhk.or.jp] で「激動スコットランド ~イギリスからの独立 投票の行方~」を放映していましたのでタイムリーですね。冒頭 5 分しかまだ観ていませんが、ショーン・コネリー [wikipedia.org]は独立派、ハリー・ポッターシリーズの著者である

    --
    Hiroki (REO) Kashiwazaki
    • by Anonymous Coward

      この前「アンダー・ザ・スキン [imdb.com]」と言う映画を見たら、
      最初の方に出てくるスコットランドの若者の話す言葉が一言も理解できなくてワロタ。何語だ?ヨーロッパのどこあたりが舞台なんだ?と思っていたら、
      スカーレット・ヨハンソンはアメリカ英語で返答するんでやんのw

      別の国だと言うのもなんかわかる。

      • UKの英語が地域・階級によってはアクセント(強い訛)で何言っているのかわからないというのはイングランド内でもあることだと放送大学で昔教えていた。
        そんなわけだからあまり気にしなくてもいいことだと思う。
        いまどきそんなヘンな土地・国があるとほっこりするでしょう?

        親コメント
        • 日本の場合も、地方(特に東北や沖縄)では世代間でも会話が通じないほどに方言がすごいですよ。
          老人ほど方言が濃くて、
          「中年世代は老人同士の会話が半分程度わからず、青年世代は中年同士の会話が半分程度しかわからない。」
          なんて状況が現実に存在します。

          --

          ψアレゲな事を真面目にやることこそアレゲだと思う。
          親コメント
        • by Anonymous Coward

          日本社会と一緒だよね。
          ウチの会社のように、江戸言葉(≠標準語)と横浜弁と関西弁が入り交じって、アクセントもイントネーションも違えば、単語もニュアンスも違う中でコミュニケーションをしているようなところもあるしね(つい先だってまでは北海道出身も居て、ふと「内地」って言葉が出てきて本州出身者がポカーンとしていたりして楽しかった…)。
          うん、ほっこりするね(笑)。

          • by Anonymous Coward

            関西に行ったときに、投げる=物を捨てる(放り投げるという意味ではない) の意味が通じなかったのには混乱したなぁ。
            やっぱテレビで関西芸人をみてりゃ関西が分かるってものでもないなと。
            テレビ言葉=東京弁と、地元の方言の些細な違いに本気で気づいていなかったw

            • 「投げる」が方言だと気づいていなかった佐藤聡美(仙台市出身の声優)みたいなことを。。。
              北海道と北東北ではたびたび耳目にする体験談だけど南東北でもそういうものなのかという感想だった。

              親コメント
            • by Anonymous Coward

              ちなみに、テレビに出ている関西芸人は、商品化されたステレオタイプな関西のイメージを演じているだけですから。

              100%嘘とは言わない(むしろ、事実の部分もかなり多い)けど、
              商品価値を高めるために(より面白くするために)、ある部分だけを取り出してことさらに強調していますので。

              そうでなくても、「投げる」が関西で通じるかどうかは、テレビで関西芸人をいくら見ていても分かるはずがないでしょう。
              関西芸人に「投げる」という言葉を言ってみる場面でもない限りは。
              方言を話題にした番組であったとしても、関西では捨てることを「ほかす」と言う、ということは分かるかも知れませんが、
              「投げる」が通じないかどうかまでは、分からないかもしれません。

              • >商品化されたステレオタイプな関西

                奈良県出身の人が「なんやそれ?」と質問するときの印象が強くてそれが芸なのかと印象操作されて、しまいには模倣者がそれを芸であるということにしてしまうみたいなことはありますね。

                25年くらい前に明石屋さんまの「なんやそれ?」を例に基本、他意のない単純な質問であると解説されたことがある。解説してくれたのは職場の奈良県出身の人。

                親コメント
              • by Anonymous Coward

                大阪と京都と神戸を一緒にするな、と神戸で言われたことがある。

                # 尾張と三河を(ry

        • by Anonymous Coward

          スコットランドで利用される言葉は三つあります、1.スコットランド英語(英語の方言、一般人の日常的な言葉と思われます)、2.スコットランド語(中英語から分離した言語、スコットランド英語に含まれると分類される場合もある)、これらはゲルマン語の一派。そして 3.スコットランドゲール語、これはゲルマン民族大移動以前にイギリス諸島にいたケルト民族の言葉で、ケルト語の一派。

          ゲルマン語もケルト語もインドヨーロッパ語族ですが、ちょっと系統が違います。ネイティブの話者は少ないですが、スコットランドの学校教育で広めようとしています、そしてスコットランド議会の公用語がこのスコットランドゲール語です。

          ちなみにスコット族はアイルランドから渡ってきていますから、アイルランドゲール語の親戚です。アイルランドが連合王国を嫌うのは、韓国が日本を嫌うのと同様のものがあります。スコットランドの独立派も似た心境なのかも知れませんが、あまりほっこりもできない政治の臭いも漂っています。

開いた括弧は必ず閉じる -- あるプログラマー

処理中...