パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

政府、社員の発明を無条件で会社へ帰属させるよう方針転換」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2014年09月04日 11時05分 (#2670252)

    経団連寄りの記事かと思いきや朝日の記事とはちょっと違う。

    特許庁は企業の従業員が発明した特許について、条件付きで企業に帰属させる方向で検討に入った。いまは発明した従業員が特許を持つが、企業の設備や同僚の協力なしに発明するのは難しいためだ。ただ従業員に報酬を支払う新ルールを整備し、企業が発明者に報いることを条件とする。

    社員の発明、特許は企業に 産業界が報酬ルールに理解  2014/9/4 0:24
    http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS03H1X_T00C14A9EE8000/ [nikkei.com]

    • 朝日の記事は2014年9月3日05時45分。

      特許庁は3日の特許制度小委員会で新方針を説明し、来年の通常国会に特許法改正案を提出する考え。

      の強調部分にある特許制度小委員会が開かれる前に書かれています。

      一方、日経の記事は2014/9/4 0:24。

      特許庁が3日に開いた有識者会議では、経団連の和田映一氏ら産業界の委員が「法律で発明者に報奨することを定めるのは、企業と従業員の双方に有意義」と表明した。

      の有識者会議(特許制度小委員会)の後です。
      2014年09月04日 13時02分に書かれた読売新聞 [yomiuri.co.jp]も日経と同様の内容です。

      つまり朝日新聞は、小委員会は説明だけと思い込んで記事を書いたため、この様な形になってしまったのではないかと思います。

      ただ、朝日新聞の記事を書いた西尾邦明記者は、以前から特許に関する記事を書いています。
      社員の発明、誰のもの? 個人か会社か、法改正巡り賛否 [asahi.com]
      社員の特許「会社のもの」に 報償金条件、来年法改正へ [asahi.com]
      (記者有論)社員の発明 「会社のもの」にするな 西尾邦明 [asahi.com]
      おおよそ「特許は企業に帰属し、発明者には対価として報償金」という内容だったのに、何故今回の記事で突然「無条件」となったのかは全くの謎です。

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      報酬を法律で担保すれば、
      社員の発明は会社に帰属するというルールということ自体はあってるんです。

      朝日は無条件とアホを言いましたが、
      しかし「担保する報酬」がそれなりに高くなければ、実質は同じことなのです。
      「おいのび太100円やるからお前のラジコンよこせ」みたいな。

    • by Anonymous Coward

      どちらにせよ、
      会社員がなにか発明出来ると思ったら、
      自力で特許を取る、または他の会社に売り込むことを考えて行動すべきということ。
      決して会社の中で作業してはいけない。
      それが出来ないなら発明などしないほうがいい。

皆さんもソースを読むときに、行と行の間を読むような気持ちで見てほしい -- あるハッカー

処理中...