パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

OpenBSD向けにsystemd互換ラッパーを開発する動き」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2014年09月08日 19時25分 (#2673098)

    Linux陣営では、systemdをボイコットしようと働きかける勢力 [boycottsystemd.org]が狼煙を上げた。

    私がsystemdに言いたいことはただひとつ。

    Keep it simple, stupid.

    正にこれ↑。

    • by shima_tetsuo (46446) on 2014年09月09日 10時39分 (#2673407) 日記

      インターフェースが、シリアル → パラレル → シリアル、って変遷していったのに似てるな。
      多分、カーネル側で何らかの対応がされればユーザーランド側ではかなりシンプルな仕組みのままで
      起動を高速化できるようになるんじゃないかと思われる (完全に憶測だけど…)。

      親コメント
    • by Anonymous Coward on 2014年09月08日 20時09分 (#2673127)

      「複雑でなんだかよくわからんからダメ」とか「Linux以外で動かないからダメ」ってのを遠回しに表現しただけのような・・
      誰にでも開発の自由があるオープンソースなんですから、やるとすればボイコットではなく、sysvinitを改良するとか第三のinitを作るとかではないかと思うのですが。

      あと、gnomeにも統合する動きがあるので、ますますsystemdのほうが有利になる気がします。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        複雑化して品質を確保できなくなったソフトウェアは数多有りますからね。

        Windowsに成りたいならsystemdでもいいんじゃないの。

      • by Anonymous Coward

        systemd sucks. Gnome 3 sucks more.

      • by Anonymous Coward

        壊れてないのに直す必要ないじゃんよ

      • by Anonymous Coward

        実際起動速くなってるしね。速さは正義。
        initが速さ以外は完璧ってわけじゃないし、よりよいものを求めて何か作っていくっていうのは基本正しいと思う
        どちらかというとそういう活発さが無くなってしまってるのがBSD界の問題じゃないの?

    • by Anonymous Coward on 2014年09月08日 23時00分 (#2673225)

      simple, stupidな物が欲しい人向けのソフトウェアも別に存在して使えるのだから、boycottして別の使ってれば良いじゃないですか。

      gnomeも各OSの最大公約数的な機能しか使わないなんて約束は無いのだから、サポートするOSを増減して良いはずだし。

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      simple シンプル それがモットー!
      っていう話だったArchlinuxなんかもsystemd採用してるから
      メリットがでかいんでしょうね
      #ダメになってから戻せばいいんじゃねえの?(ええ 何も考えておりません

      • by Anonymous Coward

        というか、systemdのようにコードベースが等しくなるオールインワンの方がシンプルだと思うんですけどね。
        問題はsystemdが未完成なのとノウハウの断絶ぐらいで。

        • by Anonymous Coward

          systemdってinitの置き換えとか言いつつGUIに係るってどういうこと?って感じだけど、要は新しいフレームワークって考えれば良いのかな?(よくわかってない)
          筋が良くて安定すれば良いけど、なんだか噴出してるっぽいし、心配な感じ。
          単なるサーバだと機能より安定だと思うんでそっちからしたら良い迷惑だったりしないのかな。
          システムのコアな部分が実績ないものに刷新ってのは。
          あと、気になるのは密結合になったりしないのか。
          そこらへん含めて、旧来のAPIやABIと上位互換で可換可能とか、ラッパーの作りやすい構造とかだと良いのですが。

          • by Anonymous Coward

            正確に言えばsystemdのsystemd-logindに依存していますね。
            systemdは単なるinitシステムというだけでなく様々なサービスを取り込んだり独自に実装を進めています。
            例えばネットワークマネージャのsystemd-networkdやntpdの代わりになるsystemd-timesyncdなど。
            一番有名なのはログシステムとして動作するsystemd-journaldでしょうか、journalctlで使えます。
            systemd-logindはpolkitのように権限を管理するサービスで最近はGNOMEだけでなくRootlessを実現するためにXも使い始めました。
            systemd-*は他にもたくさんあるのですがあまり情報が広く伝わってないのを見ると使いこなせているのはsystemdの開発者とArch Linuxのユーザーだけなのかもしれませんね。

      • by Anonymous Coward

        udevがsystemdに取り込まれた以上、ディストリビューターにはsystemdかOpenRC+eudevしか選択肢がありませんから。
        Gentooみたいな開発者が多くてメジャーなディストリビューションはともかくArchみたいな瑣末なとこは長いものにまかれるしかなかったのでしょう。

        • by Anonymous Coward
          eudev が最後の希望です。
        • by Anonymous Coward

          Shit! This guy doesn't know anything about Linux.

    • by Anonymous Coward

      Keep it simple はできてないが Keep it stupid はできている気がする>systemd

    • by Anonymous Coward

      LINUXはminixの実用版であってunixクローンではないので自由にやればいいと思います。
      とか言いつつ#2673336の言うとおり

      > FreeBSD: 良い感じに育ってきたら採用する。なければ募る。それでもだめなら作ってもらう。

      なんですけどね。

    • by Anonymous Coward

      起動処理がシェルスクリプトなら、なぜか起動しなくなったシステムがどこで詰まったのか1行づつ追跡することができたのですが、systemdになってからは簡単ではなくなりました。
      システム上どうしても起動処理の一部に割り込んだり、改変しなくてはならないという場合も、スクリプトを読めばよいと言うわけにも行かず、変更自体が不可能なのかもしれません。
      Solarisが10になったときにもサービス起動の改革があったのですが、探っていくとスクリプトが見つかったので幾度か救われました。Linuxの改革は起動処理が簡単に手の届かない場所に遠ざけられたようで、いざ起動不能の事態になったら対処できるのか不安がぬぐえません。

クラックを法規制強化で止められると思ってる奴は頭がおかしい -- あるアレゲ人

処理中...