パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

プーチン2世を大量に作り出す計画」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2014年11月12日 15時30分 (#2709867)

    優秀な人の遺伝子を残す……ということなんでしょうけど、どうなんですかね。
    いつも思うことなんですが、遺伝子がそんなに重要なものなのかなあと。
    環境要因も大きい(場合によってはそっちの方が大きいかも)し、
    母親の遺伝子も当然影響するわけで。
    あと、例えばプーチン氏は身長低いですよね。これ遺伝子的に優れているんでしょうか。
    プーチン氏個人が、自分の模倣子をたくさん残したいと考えるのであれば、まあそれは理解できないでもないですが。

    • by earthlight (33637) on 2014年11月13日 8時30分 (#2710266)
      クローン人間なら分かりますが、父系遺伝子と母系遺伝子があるわけで片方だけでは単純に意味がないのではないかと。

      単純に、親の年齢によって遺伝子も変化する(突然変異率が高まる) [srad.jp]という話もありますね。

      同じ一族から優秀な人間が輩出するというのは、環境要因としての家風や教育方針や財政状態による善の循環も考えられます。親コネによる教育環境の良さもあるでしょう。学校より、家庭教師の良しあしレベルでしょうかね。遺伝子要因が全てではないはずです。単純に2世3世で優秀な人間を見たことが無いのですが、求められる資質が違ってしまっているのが原因だと思っています。2世に求めるものはハードルが上がってる場合が多いですよね。若いころ苦労して社長になった叩き上げ人間と同じ能力を、若い人間が最初から有しているのが間違っているという意味で。

      時代によって求められる人物像も変化しますしね。遺伝的に有利な可能性は勿論あります(記憶力が優れている~とか)。大切なのは自己の能力を把握して、それを磨く環境が用意されているか、時代や文化に合致する人間かどうか、でしょうね。プーチン氏の場合は発明的な才能ではないだけに、自分を知って伸ばす点、足らない点を努力をした人物に見えますしね。
      親コメント
    • by Anonymous Coward

      頭ぶつけないという特性があるでしょ。

    • by Anonymous Coward

      100万人くらい産ませれば淘汰されて真にヤバイプーチンが出てくるんでは

    • by Anonymous Coward

      IQなんかは遺伝の影響が強く、環境要因ではあまり伸びないので頭のいい子が欲しければ精子を選ぶ必要がありますね(遺伝子工学で自分の精子/卵子の遺伝子を変えられればまた別でしょうが)

あと、僕は馬鹿なことをするのは嫌いですよ (わざとやるとき以外は)。-- Larry Wall

処理中...