パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

PhilipsからVA方式の40インチ4Kディスプレイ、約9万円で登場」記事へのコメント

  • 事務用には向かないよね。奥行き80cm程度の事務机に設置するには無理があると思う。適正距離がとれないからえらく疲れそうだ。
    CADとか絵描き用にはいいかもしれないね。
    • いや, 全然とは言わないけど, 実用上の問題は大きくないでしょう.

      解像度110dpiで横3840ドットだと, 幅としてはよくある1920ドット幅のディスプレイをデュアルで横に並べた場合とほぼ同じですから, 両端部分が若干見づらい(それでも少し体を移動させれば問題ない)ぐらいですよ. 縦も1920ドット幅のディスプレイをピボットで使った場合+αのサイズですから, 縦長の文書を実寸で表示するのに適した大きさでしょう.

      デスクトップ用として評価するのなら, 全画面を一時に見なければならないという制約が無いので, 約80cmとされている最適視聴距離にこだわる必要は全くありません.

      親コメント
      • by Anonymous Coward on 2014年11月16日 20時58分 (#2712060)

        1920x1200 24インチ 3枚 縦使いで仕事をしています。

        この3枚使いは、本Philips商品と、物理的にもドット数的にも近い内容になるので、そういう需要は潜在的にあると思います。実際、個人的に欲しい商品です。

        3枚だと、基本、3ウィンドウを配置する使い方になってしまいますが、本Philips商品だと、1ウィンドウ表示も可能なので、CADやExcelで膨大なデータを分析する場合などに便利ですね。

        何かツールを使って、全体の1/3サイズ、1/2サイズにウィンドウを配置できると、より活用できると思います。

        逆に3枚のメリットとしては、若干扇形の弧のように配置できるので、両端を見るのがさほど苦ではないということでしょうか。

        ちなみに、私の場合、モニタまでの距離は60cm程度と、かなり近い状態です。

        親コメント
      • 導入には予算とか設置場所の問題の方がおおきそうですね。

        それを上回るメリットが見いだせるようなら予算担当への説得材料になりそうです。自営業とか趣味用なら気にせず買ってみても良いかもしれませんね。
        アーリーアダプタ諸氏の健闘を祈ります。

        親コメント

未知のハックに一心不乱に取り組んだ結果、私は自然の法則を変えてしまった -- あるハッカー

処理中...