パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

デスクトップOSをLinuxからBSDに移行、同等のソフトウェアは利用可能?」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    PC-BSD を試してみればいいんじゃないですかね。
    http://www.pcbsd.org/ [pcbsd.org]

    :wq

    • FreeBSDをデスクトップで使う際、JAVAとFalsh Playerは落とし穴ですよね。
      確かPC-BSDは最初から使えるはずだと思って検索してみたら、下記のページが見つかりました。
      http://wiki.pcbsd.org/index.php/Java,_Flash,_and_Fonts/10.1 [pcbsd.org]

      PC-BSDはインストールすれば、そのまま使えるのが良いところなんですが、なんとなくデザインが好みになれないのと、古いマシンにはインストールできない(64bit必須)なので、本家FreeBSDを使ってます。

      /*
       マシンを減らすためWindows8.1上のHyper-VにFreeBSD 10.1RELEASEを初めて入れてるのですが、ネットワークが利用できない。
       なぜだ?
      */

      • Re:PC-BSD (スコア:3, 参考になる)

        by Anonymous Coward on 2014年11月23日 22時08分 (#2716350)

        コメントへコメント

        Hyper-VのNICには”ネットワークアダプター”と”レガシネットワークアダプター”があって、前者は Hyper-V専用のドライバ(hv_netvsc)が必要、後者はたしか E1000(if_em) ドライバだったはず。

        kldload hv_netvsc
        で hnN として Hyper-V の仮想NICが使えるようになります。
        その他、/boot/kernel/hv_* を探ってみるとよいかと思います。

        親コメント
        •  アドバイスありがとうございます。
           早速試してみました。
           教えてたいただいたレガシーネットワークじゃないと初期状態では動かないんですね。
           レガシーインターフェースをキーワードに検索していて、下記のページを見つけました。
           https://github.com/FreeBSDonHyper-V/Hyperv-Ports/wiki/Prerequisites [github.com]
           deのインターフェースを操作したところ、外界と通信ができるようになりました。
           なんか統合サービスとかいうのを入れないと、Hyper-Vの管理ツールで指定できる
          インターフェースは動かないみたいなので、気長に試してみます。

           同時に別のマシンに直に10.1を入れて「FreeBSDビギナーズバイブル」を参考にしつつ
          設定をしているのですが、基本的な部分の変更が少ないので今でも大変参考になります。
           ビギナーズバイブルを現在の状態に合わせて改訂した第三版がでれば、かなり敷居が
          低くなると思うのですが。

          /*
            Luminaデスクトップがpkgでインストールできました。
          */

          親コメント

あつくて寝られない時はhackしろ! 386BSD(98)はそうやってつくられましたよ? -- あるハッカー

処理中...