パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

よくわかるアベノミクス理論の図形」記事へのコメント

  • 最下層からワインを注いでも、社会全体は絶対に潤わない。下から上には富は落ちることはないからだ。
    最上段のグラスが大きいと思い込んでいる人が多いが、
    グラスタワーを四角錐の3段ピラミッドであると仮定した場合、1段目までを満たすには合計14杯分必要となる。時間がかかるし遅くなるのはしかたないが、注いで行かないと満ちることはないわけで。
    そのあたりを理解できない人は騙される。

    • by Anonymous Coward

      おっしゃってる事が意味不明です

      この画像は,上段は「トリクルダウン理論」の概要を表した図です.
      http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%AA%E3%82%AF%E3%83%AB%E3%8... [wikipedia.org]

      50年ぐらい前の経済規模だと,上段のトリクルダウンの理論がそのまま使えて
      国が上からワインを注げば,つまり国がお金をばら撒けば,国全体が潤いました

      アベノミクスも基本的にこの理論に従っています

      次に下の図はこの理論の問題点を表しています

      つまり,最上段のグラスが予想以上に大きいと
      国がいくらワインを注いでも,つまりアベノミクスを推し進めても,なかなか全体までお金

      • by Anonymous Coward

        インフレ誘導って富める者の持つ金の価値を目減りさせようっていう政策だから、富める者をもっと富ませれば下の者も富むはずだっていうトリクルダウンとは逆じゃない?

        • by Anonymous Coward

          インフレによって価値が目減りするのは円だから、円以外の資産は目減りしないものが多い。普通、富める者の方が円以外の資産が多いから、富める者の方がインフレのデメリットは少ない。

          貧乏人が持っている円以外の資産なんて、自分の身体ぐらい。それを現金化するには働くしか無いわけだが、賃金が上がらなければ、資産価値が落ちたとの同じ。

※ただしPHPを除く -- あるAdmin

処理中...