パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

遠い未来でも文化的には現在と変わらないSFの世界」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    過去をモデルにしたフィクションだって現代人が中世ヨーロッパや江戸時代のコスプレをしているだけだったりするし。学園モノのほうが(SF考証や時代考証ができないことに対して)正直なだけまだマシかもしれん。

    • Re:未来ばかりか (スコア:0, おもしろおかしい)

      by Anonymous Coward on 2014年12月23日 16時10分 (#2732803)

      江戸時代のコスプレって云っても、お歯黒・引眉はやらず(だから所詮コスプレレベル)、ポニーじゃなく当時の日本ではあり得ない巨大馬(アニメ・CG作品でも)。これじゃあ、隣国の乳出さないカラフルチョゴリを嗤えない。

      親コメント
      • by nim (10479) on 2014年12月24日 11時01分 (#2733187)

        ていうか、戦国ものは諱を口にしすぎ。
        #「清須会議」はそのへん相当気を使ってたようだけど。

        親コメント
      • by Anonymous Coward

        ま、文化面に限らず、天然痘が蔓延した、下水もない糞まみれな町並みとか時代劇で出されてもドン引きされるだけすから。

        その割には、富士山が映るシーンではCGで宝永火口を消したり芸の細かいことをする作品もあったり。

      • by Anonymous Coward

        服飾だけにあらず。

        「家名(家の祭祀の存続・家の名誉)を守るためなら、一人の個人の命を断ってもよし」、と、係累の所属者や家主だけじゃなくて、
        処断される本人ですら自然とそう思っている、なんて、現代からは考えられない倫理観は大河ドラマでも再現されないからな。

        さらに言えば、「『家の祭祀の存続』のためなら、相続するのが自分のDNAを継いだ子でなくてもOK」どころか、
        「むしろ、徳川家の息子が養子になって継いでくれたら、徳川家と親戚になれてラッキー。」と思うとことかも、
        現代人からはわからないセンスだろう。

日本発のオープンソースソフトウェアは42件 -- ある官僚

処理中...