パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

アルゼンチンでオランウータンに人権が認められる」記事へのコメント

  • 判決が出て解放命令が出されると、ブラジルの保護区に移送されるということだが、長年住み慣れた飼育小屋をこんな理屈で追い出されるとは思ってないんじゃないかな。

    --
    放射脳を蹴散らせ!「あつまれ!げんしりょくむら」
    • by Anonymous Coward on 2014年12月26日 12時35分 (#2734494)

      住民の人数よりも猫の方が多い「猫の楽園の島」に、飼えなくなった猫を捨てる人も居るとか。
      捨てる人は「楽園」に連れて行ってあげると思っているらしいが、実態は過酷な生存競争の中に放り込まれる。
      自分でエサを探す術を知らない飼い猫が生き延びる可能性は低い。

      保護団体の人たちの脳内にもそういう「自然の楽園」が広がっているんだろうな...

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        だなあ
        地域猫活動しているところに捨てていく人がいるけど、そこに捨てられた猫は追い出されて餌も食べられなくなるんだよな…

        • > 地域猫活動しているところに捨てていく人がいるけど、

          「捨てていく人がいる」っていうのは活動家の言ってることだ。

          本当に捨てている現場をおさえることができれば
          動物愛護管理法違反で然るべきところに突き出して
          やればいいんだが、そういう話ってのは聞かない。

          地域猫活動の一環である TNR では野良猫は減らない。
          TNR effect で検索すれば、その手の話がいくらでも
          ヒットする。

          でも、これは地域猫活動家にとっては認めたくない話らしい。

          だから、見たことのない野良猫が現れると、それを証拠がなくても
          捨て猫扱いにして野良猫を減らせない理由にする。

          実際には単なる野良猫の流入と区別がついてるわけじゃない。

          親コメント

日本発のオープンソースソフトウェアは42件 -- ある官僚

処理中...