パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

理研、「STAP細胞論文に関する調査結果」を公開」記事へのコメント

  • twitterの藤井深 @hyonmokuさんは「 NHKは理研問題の背後に文科省がいる事を隠蔽しようとしている。理研は論文執筆者等一部人間を処分して事足れりと考え、組織維持のため下村を批判する事は決してしない。国民が彼等を批判し政府を批判しなければ日本の科学は成長しない。私を含め多くの大学教員が研究出来ない。」という指摘をされています。スキャンダルや犯人探しだけに目を奪われないで、こういったより深刻な問題があることにも注意を払うことも大切だと思った。
    • by Anonymous Coward on 2014年12月27日 10時41分 (#2734967)

      ???
      その畑違いの個人的妄想に何の意味があるの?

      親コメント
      • 同じ畑の人たちに限らず、サイエンスをまともに考えられる人たちは、予算の無駄遣いと言い、膨大な予算がかかるにもかかわらず、調査を要求したのが畑違いの人たちでした。
        親コメント
        • by Anonymous Coward

          分かり難いけど↓でいいですか?
          サイエンスをまともに考えられる人たちの主張:「予算の無駄遣い」
          上記以外(藤井深含)の主張:「膨大な予算がかかるが、調査を要求」

          で、それと政府の陰謀論(でいいのかな?)はどう関係するんですか?

          政府(下村文部相)の主張:「(税金を使った)国民的関心事項だから調査を要求」だったと思ったが

          •  論文の論理構成やサイエンスの仕組みを理解できる人たち(理研の生物以外の研究者も含まれるし、藤井氏がどんな人かは知りませんが、このtwitterを見る限りそれらを理解しているように見受けられますので、藤井氏も含めてよいと思います)は、本人による再現実験などは予算と有能な研究者たちの時間の無駄と初めからわかっていた。要はすでにそこまでに明らかになっていた資料の捏造等から判断して、STAP細胞という概念の論理構成が成立しないことは、分子生物学会が声明を発表しましたが、その声明がなくても、少し理系の訓練を受けていれば容易にかわることでした。  それを理解できない下村博文は、特許のこともあるからSTAP細胞の可能性が少しでもあれば、本人を含めて再実験させろと、口を挟んだのでした。文部大臣が言ったらその下部組織である理研は、無駄とわかったうえで動かざるを得なかった、という経緯だった。 というように私は藤井氏のつぶやきを理解しました。
            親コメント
            • by Anonymous Coward

              それは理研のガバナンスの問題だと思うけど。
              理研が誤りであったことを関係者に認めさせれば介入はなかったはず。
              国民全部が論文の論理構成やサイエンスの仕組みを理解できるわけじゃないんで
              分かりやすく決着付ける必要があったわけだし。
              #この状態でも陰謀論を唱えているのはいるんだしね。

犯人は巨人ファンでA型で眼鏡をかけている -- あるハッカー

処理中...