パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

新幹線「のぞみ」のパンタグラフ、左右逆に取り付けしていたのに12日間気付かず」記事へのコメント

  • パンタグラフ部には左右逆に取り付けるのを防ぐため、取り付け部分に凹みが付けられているが

    そこまでするなら、なんで左右逆だと取り付けられないようにしなかったんだよ?

    • by Anonymous Coward on 2015年01月06日 6時03分 (#2738518)

      馬鹿除けをしても馬鹿はその上を行くんだよ
      左右逆にしないようにしても、無理矢理逆に取り付けて、一目見てパンタグラフが傾いた状態になってるに気づかない馬鹿なんだから
      こういう馬鹿がいるから、生産ラインでは馬鹿よけの馬鹿よけがどんどん増えていくのさ
      結局は作業者の質そのものを向上させないと駄目なの

      馬鹿よけが不十分だという意見の人もいるが、人はそうと思い込んだら馬鹿よけを外してでも・馬鹿よけを壊してでも間違った作業をするものなの
      (現実の生産ラインを知ってる人ならわかるはず)

      ついでに指摘すると、タレ込み文のリンク先の中日新聞の解説図面は間違ってる
      新聞記者にも馬鹿よけが必要だね

      親コメント

普通のやつらの下を行け -- バッドノウハウ専門家

処理中...