パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

Apple製ソフトウェアの品質は急落している?」記事へのコメント

  • 昔から? (スコア:2, すばらしい洞察)

    by Anonymous Coward
    Apple のソフトウェアは昔から機能やデザイン優先でテストが足りてないイメージがある。
    悪くはないんだけど、もっと試験して品質上げてからリリースしろというか...

    そういう意味で、昔よりソフトウェアが複雑になっていることまで考慮すると、実は今の方が品質が高いんじゃないかな?
    • by Anonymous Coward

      少なくとも爆弾が出ないようになっただけ、品質は向上してるよねw

      もっと試験して品質上げてからリリースしろというか

      MSもそうだけど、とりあえず動く物をリリースしてから修正して品質をあげるというのがアメリカンな品質管理なんじゃないの?
      日本みたいに試験して品質を上げてからリリースしてると、どんどん遅れをとって負け続けてソフトウエア後進国になるしね

      • by Anonymous Coward

        修正より機能追加の方を優先する、かなぁ>アメリカンな品質管理。
        品質を上げるためのコストに対するメリット << 機能を追加するのに必要なコストに対するメリット

        • by Anonymous Coward on 2015年01月07日 21時23分 (#2739785)

          アメリカンはバグ改修に掛かるコストをどう考えてるんでしょうね?

          日本の場合、リリース後は保守フェーズという考え方が大勢を占めているために品質を上げてからリリースしているんじゃないかな
          もちろんスパイラル開発もあるだろうけど、やはりリリースが一つの区切りであり、次のスパイラルは機能追加がメインでBugfixはついでの認識だと思う

          あと、保守に入ると開発の主メンバーが解散されちゃうから、不具合出ても直せないとかの事情もありそう(^^;

          親コメント
          • by shibuya (17159) on 2015年01月07日 21時34分 (#2739790) 日記

            改修至上主義じゃなくて適切な対策が最優先項目だからじゃないの?

            ずっと昔の何のストーリーだか忘れたけど問題点の回避方法があればそれと改修他の対策を天秤にかけて迅速に意思決定する、だから改修はずっとあとになることもあるという意味のコメントが/.-jpで投稿されたことが。

            親コメント

開いた括弧は必ず閉じる -- あるプログラマー

処理中...