パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

有料放送を無料で視聴可能になるチューナーの販売容疑で初の摘発」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2015年03月12日 21時40分 (#2776662)

    >私電磁的記録不正作出および供用容疑にあたるとみて
    さすがにこれは無理筋すぎるんじゃないかな。
    B-CASのときは、カード自身は購入したものじゃなく(建前上)レンタル物品だから
    中身を書換えたらアウトよ、つー理屈を通せたけど。
    もちろんタダ見を肯定するワケじゃない。
    でも件のチューナがどんな方式かは知らんが、放送波だろ?
    「自己所有の機材で傍受すること、スクランブルを解除すること、あるいはしないこと」で
    他者(もしくは放送会社)にどんな違いが生ずるのか理解できない。
    放送会社の登録者DBに侵入して偽レコード追加したり課金DBからレコード削除するわけじゃ無いだろ?
    せいぜいが「本来なら得られたであろう受信料を得られない」民事の損害賠償レベルと思われるんだけど。

※ただしPHPを除く -- あるAdmin

処理中...