パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

米国で死刑執行に使われている薬品、輸出禁止の影響で使えなくなる?」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    製造出来ない事情があるの?

    • アメリカでもチオペンタールは作ってるみたいですけどね。
      • by Anonymous Coward on 2015年03月18日 10時46分 (#2779758)

        作っているというか、アメリカ「国内」で作っていたのが一社だけで、
        それが工場をイタリアに移転した(ようとしている)とことから、この騒動(?)は始まっている

        https://www.mixonline.jp/Article/tabid/55/artid/40287/Default.aspx [mixonline.jp]

        アメリカで意外な薬剤がいま注目の的になっている。それが古典的麻酔薬として知られるチオペンタールナトリウムである。(ジャーナリスト・村上和巳)アメリカ国内でのチオペンタールナトリウムの供給元になっているのは、ジェネリックメーカーのホスピラ社(本社・イリノイ州レイクフォレスト)のみだが、同社が1月21日、突如その製造を中止すると発表した。この理由は、極めて政治的・社会的理由なものである。そもそもホスピラ社は製造施設の問題などから、同剤の製造をアメリカ国内からイタリアのロンバルディア州ミラノ県にある同社リスカーテ工場への移管を計画していた。しかし、これに対してイタリア当局が首を縦に振らなかった。

        親コメント

UNIXはシンプルである。必要なのはそのシンプルさを理解する素質だけである -- Dennis Ritchie

処理中...