パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

アイスランド海賊党が支持率No.1に」記事へのコメント

  • 海賊党の最大の主張は「ネット上の音楽や動画などのコンテンツを個人使用でダウンロードする限りすべて合法とする」なんだが、著作権ゴロへのアンチテーゼであることを差し引いても個人的に同意はできない。
    コンテンツってのはあくまでも商品であって、個人利用でも料金を払うのは当たり前でしょう。
    簡単に複製できるから話がややこしくなってるけど、基本的にはハードウェア商品と同じ扱いを受けるべきものだと思う。

    海賊党は著作権ゴロへのアンチテーゼを掲げたいなら、その旨をストレートに主張すればいい。

    • by Anonymous Coward

      著作権の考えから見てもそんなに問題がある主張とも思えないけど。

      問題はアップロードされている動画が著作権クリアしてるかどうかだけで、
      ダウンロード者は合法なのか違法なのか厳密に言えば判断できないでしょ?
      料金を払うのは当たり前だけど、MUSTとは限らないし。
      早い話がYoutubeで公式PVと、非公式にアップされたPVの違いは閲覧者には(なんとなく察する事は可能だが)わからない。

      個人用途外の無許可複製を複製元側だけ処罰すれば運用上はダウンロード側を処罰しなくても違法なやり取りはなくなる。
      日本でも段階的にそうやってきてるじゃん?

      • by Anonymous Coward

        海賊党は不特定多数向けアップロードも個人利用なら合法化しろと言っている。
        要するに、個人は商用コンテンツをタダで好きなだけ楽しめるべきだ、と。

        • by Anonymous Coward

          そんなこと1ソフトウェア開発者として、到底受け入れることができないですな。
          海賊党とその支持者は自分の資産もネット上から共有するべきだ。

          • そういう庶民迎合一辺倒な政党が政権をとって合法化したら
            その国では個人向けの創作物市場は潰れちゃうのでしょうね。
            なので複製しやすい創造物で儲けたい人は海外に出なければならなくなる。
            でも庶民は困るかといえば、国内で作れなくても海外で作られた物が複製し放題なら、
            しばらくは美味しい思いができるのでは。
            そのあと諸外国から圧力かけられてすぐつぶされそうですが。

            • by Anonymous Coward

              おそらく、
              失礼だが、アイスランドは小さな国なので、国内での著作物の生成は限られた数した作られていないと考えられる。
              言いかえれば、国内産業に著作物関係のものがほとんどない。音楽も映画も外国産がほとんど。国産も国内市場だけではペイできないので、外に売るのが前提。
              この仮定が正しければ、国内で著作権フリーとしたところで、国内にダメージを受ける業者はほとんどいない。

              海外の著作者にとっても、アイスランド人口32万人程度のことならそこまで厳しくは言わない可能性もある。
              Spotifyのような広告モデルのサービスの方が最適かもしれない。

              • 似たような論理が中国にも成り立つので、ハリウッド映画や日本のアニメやゲーム・音楽とかの海賊版をわざわざ取り締まらない。人口が大きいので被害も大だが、中国の立場になって考えてみるとNHKの受信料みたいなものかなと思う。 著作権は持っているほうの論理で、インターネットが発達したいまコピーするのにかかるコストが低いので時代遅れだし、著作権をたくさん持っているほうが損する方向で推移するんだろうなぁ。
                親コメント

UNIXはシンプルである。必要なのはそのシンプルさを理解する素質だけである -- Dennis Ritchie

処理中...