パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

「年功序列などで働きづらい」として転職した元日立社員、転職後「日立のほうが良かった」と後悔して話題に」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    この人がどうなのかわかりませんが、「年功序列だから嫌だ。実力主義の会社がいい」と言って転職するとろくなことが無いですね。
    そもそも日本の企業に実力主義の会社なんて、とても少ないんです。

    運よく実力主義の会社を見つけることができて、そこに就職したらしたで、死ぬほど苦労する。
    実力で出世できる、あるいは給料が上がるという事は逆もあるわけ。
    実力で若手に追い抜かれて没落、プロジェクトに失敗して給料大幅カット。
    そういうリスクもある。

    日本の古き昭和の最盛期には、「終身雇用」「年功序列」があったために、若手・中堅もしっかりと会社に根を張って頑張れた。
    1か月

    • Re: (スコア:3, 参考になる)

      年功序列というのはほんとうに良く出来ていて、ものすごい内需を生んでいたんだよね。

      まじめにそこそこの成果で勤め上げれば50歳で800~1000万円の年収だった。
      だから、安心してローン組んで車買って、家を買った。家を買えば家具も買った。
      ローンを払い、子供が大学行く位の年齢で年収のピークがきて、老後の蓄えも出来、趣味にお金もかけられた。

      これだけの内需が、「安心してローン組め無い」ってだけで消えたのが失われた20年&デフレ下のもう一つの側面。

      --
      ---------------------------- うちの猫は、ながぬこ
      • by Anonymous Coward

        日本の場合は実力主義は実は「人件費削減の道具として使われてる」という話も良く聞くけどどうなんだろ。
        だとしたら結局経営側が短期的な利益を取って「将来の内需は減っても構いません」と判断したということになっちゃうけど。

        か、長期的な影響は気にしてなかった、とか…

        • by inouek (31502) on 2015年03月31日 11時20分 (#2788107)

          親族経営が良いとは言いませんが、良い側面もあって経営者にとっては代々伝わり伝わっていく「大事な従業員」だったんですよね。

          ところが、親族世襲社長が避難され、雇われ社長の時代になると、任期の3年とか5年で成果出さなきゃいけないし、
          6年後以降の成果については、ぶっちゃけ気にしない経営になってしまう。
          つまり、人件費削減が最も効果的な成果になってしまう。

          技術者を首切って、研究開発費を無くしてその金を投資に回して、投資原資を保険と称して保険業をやってる某電機メーカみたいなのが
          短期的に賢い経営になってしまうわけで。

          日本社会にはどこか根本で株式という仕組みが合わないのではないかと思う。

          --
          ---------------------------- うちの猫は、ながぬこ
          親コメント

192.168.0.1は、私が使っている IPアドレスですので勝手に使わないでください --- ある通りすがり

処理中...