パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

福井地裁、高浜原発の再稼働を認めない仮処分決定」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    今回の裁判官は原子力委員会の結論(高浜原発再稼動)について、どの法律にもとづき違法であったと判断したのか誰か教えてください
    民事裁判であっても事実や科学的根拠をもとに違法性・違憲性を判断し裁定を下すものじゃないんですか?

    • by Anonymous Coward

      憲法にある、生存権と財産権を脅かされるというだけで十分だと思いますが
      「原子力発電は安全でなければならない」という法律は存在しないので裁判所は判断できない、なんてことはないですよ

      • by Anonymous Coward

        原発によって脅かされる生存権や財産権と、関電の経営を締め付けることによって脅かされる関電エリアの市民や企業の生存権や財産権。
        ちゃんと天秤に掛けたら後者の方がよっぽど重いと思いますよ。
        さらに言えば原発を止めた所で激甚災害で燃料棒がメルトダウンを起こす蓋然性はぜんぜん減らないという点が原発稼働差し止め訴訟の致命的な問題点です。

        まあ、訴訟を起こす事も国民の権利なので阻止する事はできませんし、科学的・経済的視点で考える事ができない裁判官を今すぐに辞めさせる事もできませんけどね。

        • by Anonymous Coward on 2015年04月16日 14時56分 (#2798352)

          原発を止めた所で激甚災害で燃料棒がメルトダウンを起こす蓋然性はぜんぜん減らない

          そう関電が主張していれば主要な論点になったかもしれませんが、公開されている決定全文を読んだ見たところでは関電はそこまで主張しなかったようですね。

          しかし、裁判官は関電が主張していないその点についても一応触れています。

          なお,本件原子炉及び本件使用済み核燃料プール内の使用済み核燃料の危険性は運転差止めによって直ちに消失するものではない。しかし,本件原子炉内の核燃料はその運転開始によって膨大なエネルギーを発出することになる一方,運転停止後においては時の経過に従って確実にエネルギーを失っていくのであって,時間単位の電源喪失で重大な事故に至るようなことはなくなり,我が国に破滅的な被害をもたらす可能性がある使用済み核燃料も時の経過に従って崩壊熱を失っていき,また運転停止によってその増加を防ぐことができる。そうすると,本件原子炉の運転差止めは上記具体的危険性を大幅に軽減する適切で有効な手段であると認められる。

          災害時に運転していた原子炉よりは運転していなかった原子炉、使用済み燃料棒が保管されているプールの近くの原子炉が運転していた状態よりは近くの原子炉が運転していなかった状態の方が、災害後のメルトダウン対策はしやすいのは間違いないでしょう。

          親コメント
          • by Anonymous Coward

            単純に関電が非科学的で、裁判官がまともだったってだけじゃん

アレゲはアレゲ以上のなにものでもなさげ -- アレゲ研究家

処理中...