パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

他人の不幸を喜ぶ感情、2歳児にも備わっている」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    コップが倒れたことが不幸だという感覚を、二歳児が既に持っているのか。

    この実験、こうは考えられないか。
    母親が読書して放置されて遊んでいる場合は、子供は母親を見ていない。
    母親が一部の子供を甘やかしている場合、子供は母親を見ている。
    そして、コップを倒したのを見て、不幸ではなく単純に面白がった。
    放置された子供は見ていないので特に気にしなかった。

    • by Anonymous Coward on 2015年05月16日 12時47分 (#2815362)
      私もまず、それを思いました。

          #嘘には3種類ある。 嘘、真っ赤な嘘、統計。
      親コメント
      • by Anonymous Coward

        一応は査読もあるPLOS ONEの論文を、ド素人の思いつきで批判できる神経が理解不能だ

        • by Anonymous Coward

          申し訳ないが、論文 [plos.org]をざっと読んでみたが、コップを倒して水をこぼすことをなぜ不幸だとみなしてよいのか、分からなかった。
           
          解説をお願い。

          • by Anonymous Coward

            研究者ならこういう場合は著者に聞くものですが

            • by Anonymous Coward

              ネット掲示板での雑談のために聞きたい、と言って質問されたら、俺だったら無視するけどな。

        • by Anonymous Coward

          査読も権威もあるかもしれないけど、だからってそのまま信じこむわけにもいかないでしょう。
          当たり前に出てくる疑問だと思うので、どうやってそれをクリアしてるのか気になります。

        • by Anonymous Coward

          完全に同感。

          盲目的に信じろと言うつもりはないが、
          専門外の論文を読んで理解できないのは、理解の前提となる知識なりを持ち合わせていないと考えるのが自然で、
          いきなり論文の論理にけちをつけ始めるのは唐突過ぎる。

        • by Anonymous Coward

          いつもこのコメント書く人いるね。同じ人?

      • by Anonymous Coward
        論文のこの辺かな。
        >It should be noted that the control condition was designed to be as similar as possible to the experimental condition.
        >It was reasoned that if the mother would not read the story aloud to herself than the children would not notice that she is reading a story.
        >In both the experimental and control conditions both children could listen to the story.
        >The only difference between the conditions was that in the experimental condition the peer was sitting on the mother's lap while she
        • by Anonymous Coward on 2015年05月16日 19時53分 (#2815498)

          むしろ、こっちじゃないの?
          > The water spill manipulation was used to provoke schadenfreude as this emotion is frequently provoked
          > following a misfortunate termination of a competitive situation [5]. Therefore, it was predicted that
          > spilling water over the book following the unequal situation (reading the book to a peer) would provoke
          > schadenfreude.
          文献[5]によると競争的状況の不幸な終了ののちにシャーデンフロイデの感情が頻繁に呼び起こされるので、
          この実験ではシャーデンフロイデを呼び起こすために水をこぼす操作を用いた。従って、不平等な状況
          (一方の子供に本を読んでいる状況)で水を本の上にこぼすことがシャーデンフロイデを呼び起こすと予言できる。
           
          でも、水をこぼすことが子供にとって不幸と感じられるはずだ、という説明は見当たりません。
          見落としているのかもしれませんが。
           
          なお、文献[5]は
          Smith RH, Kim SH (2007) Comprehending envy. Psychological bulletin 133: 46. doi: 10.1037/0033-2909.133.1.46
          で、抄録(アブストラクト)を見たところ、「ねたみ」に関する心理学の研究のレビューのようです。

          親コメント

UNIXはシンプルである。必要なのはそのシンプルさを理解する素質だけである -- Dennis Ritchie

処理中...