パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

「マイナンバーは違憲」と主張する市民ら、使用差し止めを求めて提訴へ」記事へのコメント

  • by Wingard (37819) on 2015年08月31日 11時51分 (#2873463)

    「セキュアじゃないから嫌」ならまだわかる。
    でもマイナンバー制度そのものが困るってのは、
    悪人以外に一体誰が困るのかがわからなくて戸惑う。

    • by Anonymous Coward

      単純に気分の問題として嫌なんでしょう。財布に手を突っ込まれるのが嫌なのと同じ。
      具体的に害悪が無くて、むしろ人間にとって都合がよくても見た目が悪いから害虫ってのもいますから。

      #アシタカ軍曹は不憫だ。

    • by Anonymous Coward

      聊か印象論になってしまうのだけれども、過去の歴史を振り返ると、国家が国民を厳しく管理しようとしたとき、真っ先にその不利益を被るのは弱い人々なんだな。
      社会不安が高まった状況では、貧困層だったり社会的な少数勢力がそこに組み込まれることが多いんだけど、まず差別や偏見を受ける層を明確にするために使われる。個人の識別が確実に可能であれば、そこでは民衆の階層化も具体的な線引きとして可能になるんだ。
      社会の大半の層の不平不満をそちらに仕向けることで、支配者層へ向けた反発を減らすことができるんだよ。
      マイナンバーの導入推進派がそれを目指しているかどうかは別の問題なんだけどね。

      • おっしゃることはわかりますが、マイナンバー制度って「新しくナンバリングする制度」じゃなく、「今あるIDを一意のものに統一する」ってだけですよね。なんかちょっとそれとは違う気がします。

        親コメント
        • 年金番号とか保険番号とかが統一されるわけじゃなく、それらを統括する番号が1個増設されると理解していますが、それだと「一つの指輪」が近いかも。
          # なるほど邪悪だ!(w
          親コメント
          • by Anonymous Coward

            マイナンバー自体は、トランザクション用の共用IDに過ぎず、詳細情報を管理しているのは各省庁の独立したシステムです。
            住所変更すると、住所変更トランザクションが発生して、マイナンバーを共通キーとして、連携するシステム間で住所変更が一気に行われるというイメージです。統一データベースを作って、何でもかんでもそこで管理するというものではない。相変わらず、各システム間には省庁と部署の壁があって、無制限に情報を検索するなんてことはできなくなっている。
            まあ、現状では、本人確認が簡素化できるのと、住所変更等の情報が一括変更できるのが利点というだけですね。各システム間には省庁と部署の壁を取り払って、効率的な行政を行うというのは、省庁や部署間の権限争いもあって、なかなか進まないし、長い時間がかかるでしょうね。

            • by Anonymous Coward

              マイナンバーは表層キーで、内部キーを引っ張るためにしか使わないんじゃないですか?
              これならマイナンバーが漏れても内部キーとの紐付けを修正するだけで新しいマイナンバーを再発行できるし。
              内部キーはわかっても、内部キー直接指定できるプロシージャが公開されてなければ何もできない。

              • by Anonymous Coward

                たとえば事業者AのDBと事業者BのDBで共通のIDが使われていれば、官公庁の詳細情報とは無関係に
                両社のデータを入手しただけでそのDB間での突合は出来てしまいます。
                そしてマイナンバー制度では非常に多数の事業者で使う事が求められているので、一旦どこかから漏れたら
                本来無関係の事業者も巻き込まなければIDの変更はできない構造的な欠陥を抱えています。

                オンライン化が難しい時代の紙の台帳で処理を行わなければならない時代ならともかく、
                今の時代にそれは非常に美しくない仕様だと思いますね。

              • by Anonymous Coward

                IDそのものは、変える必要なんてないでしょ。

              • by Anonymous Coward

                マイナンバーが漏れたとして、他に何が漏れるの?
                 
                番号の変更は役所に(変更するに相当な理由があることを証明する書類と一緒に)届出るだけとかじゃないの?
                わざわざ民間の事業者をナンバー変更に巻き込むとも思えないけど。
                #国が使いたい番号なんだから前の番号とお役所側で履歴使って突き合せられれば良いとかしてるんでは。
                #それなら変更前後のつながりは民間側には分からないし。

      • そこにかいてある「厳しく」に「厳格に」と「抑圧的に」のダブルミーニングが存在しているような気がしてならない。
        厳格な法の適用の場合はむしろ元来の法の性格からして弱者が保護されることの方が多いと思うんだが。

        そもそも、不平不満をそちらに仕向けるには一般から一目でわかる区別をつける必要があるわけで、マイナンバーには全然該当しない。
        事実、ナチスはユダヤ人に黄色いバッジの着用を義務づけたり、隔離して解るようにした。特定地域に住まいを限定するのは良くある手ですな。部落問題も住所が問題になるわけだし。こっそり社会的に抹殺したいというなら別だけどね。

        結論を言うと、それただの杞憂じゃないかな。そもそもそんなことやったところで国内外から非難されて余計状況悪くなるし、
        国外に敵を作れば十分。

    • by Anonymous Coward

      > 悪人以外に一体誰が困るのかがわからなくて戸惑う。
      借金している人も悪人ですかね?

      あとこのためにいろいろ導入しないとならないのが面倒な人も悪人ですかね?

      • 借金してる人がなぜ困るのですか?私も借金(ローン)してますけど、何も困りませんよ?

        導入するのが面倒な人ってのは、確かに賛否両論ありそうですが、私にとっちゃ悪人ですね。情報の効率化は人類の進化の過程として避けては通れないところですから、それを否定するのは人類の進化をも否定する悪人、と私は思います。

        面倒なことでもやっておくべきことはあると思います。一部の人間がそれを拒んだせいで、どれほど科学の進歩が遅れてきたことか。

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          科学の発展が遅れたのは、主に権力者側による隠ぺいですよ。科学的な成果が公開されないため研究もはかどらないということですな。

          もちろん原発や人体実験など広く忌諱される事例もあります。しかしこれは歴史的な経緯によるものであり意図的に科学の発展を
          否定しているわけではありません。ザック言うと迷惑かけんな!ってことで問答無用で禁止とう扱いになっているだけ。
          その分野の科学者のモラルの欠如により業界全体の信用がまるでないことから村八分になっているのですから、これら過去の研究者を
          肯定的に支持しているようではまるで信用されないのは仕方がないのですな。

          • by Anonymous Coward

            権力者側とだけ言わず、業界そのものやライバル関係の何者かが止せばいいのに徹底的に潰したりするからだってのも入れとくべきでしょう。
            あと、突然科学者のモラルに話が飛んでるけど、その前の行との間に何を話したかったのか解らない。
             
            #科学者のモラルに責任を押し付けるのは戴けない。
            #少なくとも不幸な結果が起こるだろう事がはっきりしてなかった場合やその結果を起こす可能性を含めて業務として命じられていた場合などはどこまで責められるのかという話にしかならないでしょう。

      • by Anonymous Coward

        借金関係の信用情報を管理しているのは、全国銀行協会の全国銀行個人信用情報センターであって、民間団体で、政府は直接には関係ないよ。ある意味、マイナンバーなんかより、よっぽどえげつなく個人の信用情報を管理しているのが全国銀行個人信用情報センター。

      • by Anonymous Coward

        「賠償金は死刑にでもならない限り払わない」みたいな億万長者の掲示板運営者がいましたけど、これはさすがに悪人だろうと。。
        銀行口座にマイナンバーを張り付けたほうがいいような

        • それは警察の民事不介入とか賠償金の強制性の問題であって
          「ないと嘘をついて払ってない」ってわけじゃないですから
          それもまた別の問題だと思いますよ

          親コメント
          • by Anonymous Coward

            民事でもマイナンバーが無いと、借金訴訟で勝っても差押えで「名寄せ」できないんで。

            あと遺族であっても、故人がどこに銀行預金を持っていたか知るすべがないので、
            国内3000近い銀行の、それぞれ全支店に絨毯爆撃するという、事実上不可能な話になってくると…

    • by Anonymous Coward

      職権濫用や汚職で漏れたらどうするのさ
      人治国家なのにこの辺の想定がいつも甘い

      • by Anonymous Coward

        今までとどう違うの?

      • by Anonymous Coward
        人治国家じゃいくら想定しても無駄なのでは?
    • by Anonymous Coward

      ある意味、反対している人たちは無政府主義者なんです。戸籍や住民票を含め、いかなる個人情報も国家が管理してはならないというのが基本理念で、個人が自己責任で自由に暮らすために、政府による福祉なんかいらず、束縛されたくないという人たちです。要するに、自己資産がそれなりにあって、年金や生活保護なんていらないって人達ですね。個人の自由のために、政府による公共の福祉なんかいらないから税金も納めたくないという人たちですから、一般の人達とは考え方が違うのです。

      • by Anonymous Coward

        安定した治安を提供するのが政府の重要な存在意義であるのに、安定した治安が既に成っている国で無政府主義なんてただの甘えにしか見えません。
        主義とまで主張するなら現に無政府状態の地域へ行くくらいの骨があるなら見せてみろと。せめて国籍の放棄くらいはしてないと笑い種。

    • by Anonymous Coward

      中小企業の経営者です。

      このマイナンバー制度は、
      「国が管理してやるから、お前ら伝え。」
      という制度。
      手伝わされる方にしてみれば、コストは自腹だし、リスクも背負うし、
      一方、マイナンバーを利用はできないので、良いことない。
      申告のフォーマットとデータが変わるので、会計システムを改修しなければならない。
      管理はセキュアな環境を整備する義務を課されるので、整えなければならない。
      しかも、従業員にマイナンバーを聞いて、集めなければならない。
      中小企業にしてみれば、ただひたすらめんどくさいだ

      • by Anonymous Coward

        仕組みを変えるんだから、イニシャルぐらい我慢しろよ…

    • by Anonymous Coward

      あんな長い数字、わしゃ覚えられん!

      と、うちのじっちゃが言って・・・

    • by Anonymous Coward

      弁護士!

      と、言いたいところだけど、ここは多重債務者にしとこう。

      信用情報はある程度共有されているとはいえ、
      隙が無いわけじゃない。
      マイナンバーが導入されちゃうと、それが一巻の終わりだからねえ。

      一部の弁護士も、ブラックリストの共有化に反対してたりする。
      金づるが(ry

      多重債務者はだらしないけど、悪人とは限らない。

    • by Anonymous Coward

      個人情報を盗んで悪用する悪人は逆に喜ぶでしょ。

      悪人にとっちゃマイナンバーは都合がいいものであって困ることは少ない。
      逆に普通の人々にとってはメリットは少なく、デメリットはあまりにも大きい。

      • by Anonymous Coward

        悪人ってのが一種類しかいなくて、普通の人も一種類しかいないならあるいはそうなのかもしれんけども。
        そこでいう悪人ってのは何をたくらむ人のことを想定していて、普通の人ってのはどんな人を指してるんだろう?
        その枠からはみ出る人ってのも当然いるだろうけど、そういう人のことはどうでもいいってスタンス?

    • by Anonymous Coward

      ホントに国家権力盲信のバカ共しか居なくて呆れる。
      制度の目的は「広く薄く確実に」税を取り立てるために個人の所有資産を名寄せして丸裸にすることなんだが、そういう「社会制度の構造的理解」が出来てる? ピンポイントでしか物事を見てないだろ?
      日銭稼ぎの貧乏人には関係ないかも知れないが、お前さんの銀行口座、家族の所有資産含めて税務署にがっちり把握されて今まで出来てた節税の工夫とかどんどん出来ないようにされいく国になろうとしてるんだが、危機感無いねぇ。

      陰謀説って脊髄反射も結構だが権力者の欺瞞を見抜く能力のないお目出度いバカ国民ばっかりだからいつまでたっても搾取構造がかわらねーんだよな。

人生の大半の問題はスルー力で解決する -- スルー力研究専門家

処理中...