パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

パナソニック、「テクニクス」ブランドのターンテーブルを復活」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2015年09月03日 12時49分 (#2875803)

     ヨーロッパの放送局でも採用されていた高トルクのレコードプレーヤが復活するのは喜ばしいことです.
    ヤフオクのレコードプレーヤは,アイドラ,ベルトドライブ,ダイレクトドライブと,あらゆるジャンク品が出品されて,より取り見取りです.
     米国の放送局で使っていたアイドラ型のゴム製品などは今でもメンテ用品が手に入ります.
     音の良いベルトドライブのベルトも新品が手に入ります.
     音の悪いということで有名はダイレクトドライブも,見た目の良いのもたくさん低価格で購入できます.

     困ったことに,適度に音の良い,フォノ・アンプが市場にないのです.
     オペアンプ1個で作れば,RIAA特性やノイズ特性はとても良いものが数千円でできてしまうフォノアンプですが,そういうおもちゃでなくって,ちゃんとしたのがほしいのですが,数万円から十数万円の製品がないのです.

     さかのぼりすぎてPNPトランジスタ2石というようなものはいらないけど,オペアンプでいいのです.100円のオペアンプで十分に低雑音です.ただ,NF型とかCR型とか,RIAA特性カーブに合わせるだけではだめなのです.

    • こういう製品 [phasemation.jp]ではダメなんでしょうかね。
      親コメント
    • by Anonymous Coward

      最近の製品でもちゃんとしたアンプ(あるいはプリアンプ)には大抵フォノイコライザーが付いてるんですが

    • by Anonymous Coward

      何を求めてるのか全然わかんないんだけど
      100円オペアンプでアンプ作ってアルミ削り出しケースに入れて15万円くらいで売ったら買ってくれるってことかな

      • by Anonymous Coward

        フォノイコライザーだけ作ってほしいんでしょ

        狭い市場になりますね

        • by Anonymous Coward

          RFKZ0088とセットにして発売するとか

      • by Anonymous Coward

        PNPトランジスタが良くないようなので、NPNトランジスタかFETで作れば良いのでは?
        多分100円のオペアンプより複雑かつ低雑音になるかと

    • by Anonymous Coward

      ヤフオクで見てみましたが、数万円~十数万円のフォノアンプはいくつも出ているようですけど、
      今出ているものは全部だめなんでしょうか?

    • by Anonymous Coward

      リアルタイムイコライザー [fc2.com]がいいのですか?

      #YAMAHAもリアルタイムイコライザーがあったような…

      • by Anonymous Coward on 2015年09月03日 15時11分 (#2875903)

        フォノイコライザーは、規格で決まった周波数特性で変換するんですよ

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          現実に存在する電子製品のピックアップには、取り決めに過ぎないRIAAカーブとのずれが必ずある。
          だからピックアップ出力を、PC及びPCに接続したサウンド機器のマイク端子や、ピックアップ出力電圧に対応したPC接続計測器辺りに繋いで、演算補正してLINE出力で出力すれば、任意の補正が可能になる。
          普通問題になる演算遅延は、それが一定時間であるならば、レコードの再生には問題にならない。

          問題はその補正カーブをどう設定するかだ。

          • by Anonymous Coward

            録音時のRIAAカーブエンコードがそれなりなのに、再生時だけ厳密にしようと頑張っても無意味なのでは。

            • by Anonymous Coward

              結線用ケーブルとソフトだけがあれば良いという、コストメリットこそが本当の目玉です。

        • by Anonymous Coward

          周波数特性ではあいません.
          RIAAでは二つの時定数が決まっています.振幅特性だけ見れば,RIAAの特性に合わすことは簡単です.
          PNP2石の時代は,振幅特性を合わすために,位相がでたらめでした.

          いまでは,位相もあわせられますが,今度は逆に,作られた昔のレコードの位相特性は本当に規定通りなのかという問題にぶち当たります.

計算機科学者とは、壊れていないものを修理する人々のことである

処理中...