パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

鬼怒川の洪水、原因の一つは太陽光発電施設。」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2015年09月12日 1時58分 (#2880946)

    ● ソーラー政策を推進したのは民主→いいえ、麻生のときです

    ●ソーラーを建築基準法から除外にした民主党が悪い→いいえ、建築基準法には元々河川堤防についての記載はありません

    ●ソーラーに建築許可が不要にした民主党が悪い →いいえ、 建築基準法から除外しても建築許可は必要です

    ● この工事許可は民主→いいえ安倍政権の時です

    ●工事は民主党時代→いいえ 2014年安倍政権の時です

    ●削ったまま放置→いいえ2014年安倍政権のとき国交省に連絡行って行政が土嚢設置で対応に決定

    ● ソーラーのある堤防が決壊した→いいえ決壊したのは5キロ下流です

    ●スーパー堤防を事業仕分けた民主のせい→いいえ、鬼怒川は計画に入ってなかった

    ●該当地域は堤防あった→いいえ堤防未設置で議会でも問題になって国に要望されてた

    ●ソーラーの部分から越水した→いいえ写真見ると丘全体が水没

    ●民主党が八ッ場ダム工事を止めてなければ今回の洪水は防げた
     →いいえ、八ッ場ダムは同じ利根川水系でも鬼怒川とはつながっていない吾妻川にあります。

    • > ● ソーラー政策を推進したのは民主→いいえ、麻生のときです
       メガソーラを乱立させた政府固定価格全量買い取りは2012年ですから民主政権時代です。
      ただ、この法案は全会一致でした。原発事故のショックがありましたので仕方がないですが、
      早く止めた方が良いと思います。

      親コメント
    • by Anonymous Coward on 2015年09月12日 5時34分 (#2880974)

      ちょこちょこ突付いとこう。
      > ●ソーラーを建築基準法から除外にした民主党が悪い→いいえ、建築基準法には元々河川堤防についての記載はありません
      氾濫についての意見だったならそうだけど、基準がザルで風で壊れる問題は変わらないしどうせ今回も起きてるよ。

      > ●ソーラーに建築許可が不要にした民主党が悪い →いいえ、 建築基準法から除外しても建築許可は必要です
      基準ザル状態で許可出す制度が不味いんだから、その許可に安全面での価値はない。

      > ● ソーラーのある堤防が決壊した→いいえ決壊したのは5キロ下流です
      表現が違うだけ(越水)で同じこと、というか削れてるはずなのに越水表現のままなのも変との指摘あり。

      > ●スーパー堤防を事業仕分けた民主のせい→いいえ、鬼怒川は計画に入ってなかった
      その分ここに予算回す余裕が減った可能性は?

      > ●ソーラーの部分から越水した→いいえ写真見ると丘全体が水没
      開始点の話で、決壊・越水するとそこから広がります。どのみち決壊しただろうけど開始点がここであれば間違いなく影響してます。

      まぁスラドで見ても居ない意見をここで反論したり、
      左右関係ない話もネトウヨ呼ばわりは流石の平常運転だなぁと。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        >> ●スーパー堤防を事業仕分けた民主のせい→いいえ、鬼怒川は計画に入ってなかった
        >その分ここに予算回す余裕が減った可能性は?

        え?可能性の指摘だけ?実際に減った事実はないの?

        • by Anonymous Coward

          報道で言われてますが、
          スーパー堤防はあまりに大きく工期がかかることで知られてる。
          仮に予算があっても、今回の豪雨に鬼怒川全域の工事が間に合った可能性がない。

        • by Anonymous Coward

          調査も行われていない出来事について断定したらそれはデマって言うんですよ。
          「~のデマに反論」の体裁を取りながら「デマを出せ」とか面白いこと言うね。
          ま、デマにデマや詭弁で反論しようって人には今さらの話か。

    • by Anonymous Coward

      デマはともかく、

      報道でソ-ラー業者が堤防壊したって聞いてwktkしてたら、
      結局真実は「(民有の山しか)堤防がない状態だったのを行政が放置してた」だったのでどうしたものやらねえ。

      わからないのは、河川法で民有地であっても洪水防止は優先されるはずなのに、なぜそういう対処ができなかったのか。
      まだゴタゴタが出てきそうな予感。
      被災地にはいい迷惑なだけのゴタゴタが。

弘法筆を選ばず、アレゲはキーボードを選ぶ -- アレゲ研究家

処理中...