パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

アニメBD/DVDの特典CDで音程ズレ、発売から2年間気づかず」記事へのコメント

  • その手のアニメって今はクールジャパンとかでやたら持ち上げられてるけど、実際はすごく小さい市場なんで、元々あまり数が売れてなかったのと
    客層を考えると、聞くためのCDというよりはグッズとしての特典という意味の方が強かったろうから、買った人の中でも開封されてない割合も高かったと考えると
    誰も気づかなかったとしてもそれほど不思議はないと思う。
    元々程度にもよるけど、少々のズレなら意識しなきゃアレンジかなって思うだろうしな。
    • 何処ぞの情報によると、合計 32,443枚だとか。

      BGMを注意深く聴くのは稀だろうし、嫌な感じがしてもズレとは思わず、聴くのをやめるだけだろうなー、と。

      • by Anonymous Coward on 2015年09月19日 0時29分 (#2885716)
        オタ向けの深夜アニメとしてはかなりのヒットだな、まあヒットといってもアナ雪の30分の1くらいだけど、逆にアナ雪クラスで同じ事があったら誰か気がついたんだろうか
        親コメント
        • by Anonymous Coward

          千と千尋が赤かったのはみんな気づいたみたいだよ。最初制作元はアレンジだと強弁してたようだけど。このCDよりはるかに売れたはずなのにみっともないよね。しかも後で出たBD版か何かは結局直されてたし。

          • by Anonymous Coward

            千と千尋が赤かったのはみんな気づいたみたいだよ。

            そりゃおまけのサウンドトラックCDなんて聴かない奴がいても不思議じゃないけど
            千と千尋は本編映像なんだから普通観るし、
            意識してきかないBGMの微妙なピッチ違いよりは、
            本編映像が赤みがかっているっていう視覚情報だから
            多くの人が気づきやすいだろう。

          • by Anonymous Coward

            このCDよりはるかに売れたから強弁せざるをえなかったのでしょう。

          • by Anonymous Coward

            DVDの製作過程で必ず色温度調整が必要ならミスする可能性があるのも分かるが、
            赤くなったのって、DVD史上で多分1枚だけだよね

            「機長! 止めてください!」というのと同じレベルのことをやったのかな?

Stay hungry, Stay foolish. -- Steven Paul Jobs

処理中...