パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

米国の社会保障番号、大量に漏洩」記事へのコメント

    • by Anonymous Coward

      指紋データは漏れると困るよね。指紋認証デバイスは突破されるかもしれない。
      マイナンバーは漏れたとして、今のところは、あんまり使い道が思いつかない。
      今後、ネットゲームの登録に社会保障番号が必要なような、いろんな用途で必要になればまずいとは思う。

      どちらにしても漏れたら、気分よくないし、不安にはなると思う。

      • by Anonymous Coward

        一般商用利用としてのマイナンバーとの紐付けは禁止されているはずですが、たぶん紐づける業者は出るでしょう。
        そうすると氏名とマイナンバーのペアだけが漏れるとかいう自体だけではなく、マイナンバーで紐付けられたデータベースそのものが漏れるわけです。
        その場合、出所が別の複数のデータベースをマイナンバーをキーにしてほぼ完全に統合できてしまいます。
        (マイナンバーの再交付があるので100%ではない)
        そうやって漏れてしまった小さなデータベースをいくつも集めてくると、最終的にたくさんの属性値を持つ信頼性の高い巨大な裏データベースのできあがりです。

        • 逆に、マイナンバーがなければ紐付け不可能だったか?と考えると、
          そんなことはないでしょう。整備されたデータベースなら、
          「名前と年齢」「名前と住所」などで概ね名寄せはできるはず。
          その仮定・架空の裏データベースの価値が高いほど、価値に見合った
          整備をされているわけで、むしろ「すでに番号は振られていた」と
          考えるべきです。今回のマイナンバーで、そういう数字のおおやけ版が
          一つ追加されただけ。

          問題があるとしたら、そういうマイナンバーについて、「番号カードで
          本人確認をする場合に、マイナンバーを見せてはいけません」なんて
          ことを指示しなければならない、制度の運用方法だと思います。

          親コメント
          • by Anonymous Coward

            それは違う。
            マイナンバーが問題になってるのは、まさに番号一つでたぐり寄せられるから。
            文字通しだと、ひらがなとカタカナと漢字のちょっとしたずれや、全角と半角の違いなんかでデータベースとしてまだ難があった。それを番号一発できれいに串刺しにできるのは、国家権力にとっても、民間業者にとっても、名簿業者にとっても、外国の諜報機関にとっても、まさに喉から手が出る情報源。そこが危なさの根源で、しかも国民にとって大して利益にならない。このアンバランスが嫌われてるんだよ。

            • 今までよりも簡単に「番号一つできれいに串刺しできる」ってのはその通り。

              でも本当に欲しい情報なら、今までも、多少難があっても名寄せの作業はしてるでしょう。
              それが名簿業者とかの仕事でしょうし。だから、すでにそれぞれの番号は付いてる。
              そういう物が今までに民間業者も名簿業者などが持ってないはずない。必ず持ってる。

              データの漏洩は、漏洩そのものが問題なのであって、番号を付けたことを悪者にするのは
              責任を問う方向が違います。

              親コメント
              • by Anonymous Coward

                ここではデータの漏洩が問題になってるけど、そもそも番号を付けた事自体が、国民を協力に管理するために国が目論んだんだから、それを悪者にするのも間違ってないと思うよ。国家による管理ってのは怖い。どこの国でも。

              • by Anonymous Coward

                自動車免許証でも納税者番号でも健康保険証番号でも住民基本台帳番号でもいいけど、
                強力に管理するために一意の番号付けるのは当たり前でしょ。
                国の管理が嫌だから全部民間企業に管理させるとして、メリットあるの?

              • by Anonymous Coward

                管理されるのが嫌なんで、管理するのが国だろうがCCCだろうが同じこと。

            • by Anonymous Coward

              そういった用途なら大抵は綺麗なデータでなくても、八割がた突きあわせられれば
              十分間に合うのではないでしょうか。複数のデータを突き合わせて分析が出来る能力があるなら、
              半角全角や地名のブレくらい吸収する能力もあるでしょうし。
              であれば状況に大した変化が起こったとは思えません。

              厳密に綺麗な串刺しが必要なのはお役所の仕事くらいなもんです。

              • by Anonymous Coward

                大量にあるデータをインデックス付きの共通のキーで付き合わせるのと
                フォーマットもばらばらな複数の項目を曖昧さを許して付き合わせるのじゃ
                手間が全然ちがうわな。

              • by Anonymous Coward

                そういうことすでに自動化されてても不思議じゃないと思ってるので、手間暇で比較されても説得力感じませんね。

              • by Anonymous Coward

                手間暇で比較し、楽になると「困る」と言い出す・・・。
                名寄せ業界か!マイナンバーで串刺しされると仕事が大きく減りそうな、名寄せ業界か!
                #冗談です
                #そんな業界、そもそもあるのだろうか

              • by Anonymous Coward

                「消えた年金問題」なんて知らない学生さん?

            • by Anonymous Coward

              マイナンバーそのものよりも、民間利用が予定されているところじゃないですかね。
              公的利用にとどまっている限り、「ひらがなとカタカナと漢字のちょっとしたずれや、全角と半角の違いなんかでデータベースとしてまだ難があった」という点は残るわけで。

          • by Anonymous Coward

            一つ一つ特化したデータベースはあるけど、個人の所属情報と金情報とその他社会保障に関する情報が一括管理されるところに危険性がある。
            名寄せすれば確かに既存情報で近いレベルには持っていけるだろうけど、コストが膨大。

「科学者は100%安全だと保証できないものは動かしてはならない」、科学者「えっ」、プログラマ「えっ」

処理中...