パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

加工肉や赤身肉に発がん性?」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    いつもなら、「含まれるなんたら成分が発がん性がある」ではなかったか。

    何で今回、「加工肉や赤身肉」で、何が原因かは言わないのか。
    原因がわからないなら、「加工肉や赤身肉」の発がん性リスクは具体的に特定したのに、他の肉や食物にはないことをどう特定したのか。

    食肉業界の肩は持たないが、この研究のやっつけ加減には疑問がある。

    • Re: (スコア:3, 参考になる)

      by Anonymous Coward

      「赤身肉に含まれる発がん物質を発見!」 [mycode.jp]

      今回、米国のカリフォルニア大学サンディエゴ校を中心とする研究グループにより、
      赤身の肉に含まれる発がん物質が1つ特定されました。その名は、N-グリコリルノイラミン酸(Neu5Gc)です。
      この呪文のような名前の物質は、糖の1種で、人間の体内では作られていません。…

      …研究グループはまず、乳製品、赤身肉、鶏肉、魚、貝、野菜、果物など、さまざまな食品を調べ、
      Neu5Gcが赤身の肉にだけ豊富に含まれている物質であることを突き止めました。…

      …研究グループが人間と同じくNeu5Gcを体内で作らないネズミで実験したところ、
      Neu5Gcに対する炎症が全身で見られました。また、時間をかけてNeu5Gc

      • 特定の物質の研究グループは特定の物質にフォーカスして調べるんだから特定の物質の様々な性質だけが見つかるのは当然なわけで(´・ω・`)

        • by Anonymous Coward

          「なぜNeu5Gcだけは特別扱いなのか」というのは「人体は食物から異物をいろいろ取り込んでいるのに、
          なぜ人体にとってNeu5Gcが特別扱いで、癌につながるような免疫反応を引き起こすのか」
          という意味で書きました。

          研究者がなぜGcに注目したのかという意味ではなく。

          • by Anonymous Coward on 2015年10月28日 16時03分 (#2908035)

            いや、だからですね・・・・・
            この研究グループが研究したのがNeu5Gcだったから「Neu5Gcに発癌性があることを突き止めた」に過ぎないわけで、他にも未知の発癌性物質はあるかもしれないし、もっと身近な物質にも存在するかもしれないけれど、それを今回研究したわけじゃないからそこには言及してない、だけ。

            ”なぜNeu5Gcだけは特別扱いなのか”と仰いますが、誰かが「Neu5Gcだけは特別」だと主張していましたか?

            親コメント
            • by Anonymous Coward

              だから
              「なぜNeu5Gcだけは特別扱いなのか。はたまた特別扱いではなくて…」
              と書いているのに、なぜ文章の部分だけ引っ張り出して揚げ足をとろうとするのか。

弘法筆を選ばず、アレゲはキーボードを選ぶ -- アレゲ研究家

処理中...