パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

「まともではない論文誌」への投稿数が最多の日本の大学は?」記事へのコメント

  • タレコミをした和田ですが, SCIRPはまだマシな方です. Beall's list(TYPOには注意しました)には今年,700社近いpublisherがリストアップされています.このpublisherがさらに数十ものJournalを発行しており,ものすごい数の似非Journalが存在するのは事実です. で,学位審査や,業績評価の際には,Publisher名が伏せられ,Journal名しか出てこないことが大半で,論文目録からだけでは見つけにくいわけです.うちの分野は大丈夫と思っている分野で,意外にも多く使われている事もあり得ます. 例えば,predatoryで有名なDavid Publisherは,これくらい Journalを発行しています. https://www.dropbox.com/s/pttl5wqv922zqza/DavidJournals.txt?dl=0 [dropbox.com] これを,David Publisherの名前を伏せて出されて,論文目録だけ見せられても普通の人は気づけません.これと比べれば,WASET Journalは,WASETと出ているので,分かりやすいです.まあ,そんなこんなで,日本全国あちこちで,predatory Journalが引っ張りだこです.

吾輩はリファレンスである。名前はまだ無い -- perlの中の人

処理中...