パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

書籍を軽減税率に加えるかどうかの議論、「有害図書」がやり玉に挙がる」記事へのコメント

  • お上が生活必需品を決めてあげるシステムなんかいいわけないだろ!
    逆進性の緩和には役に立たず、事務処理の面倒ばかりが増え、ITゼネコンは焼け太り、
    コネぢからだけは強い業界つまるところ新聞は得をする。
    あいつら物品税のこと綺麗さっぱり忘れたフリしてるんですかね。

    • by Anonymous Coward
      一律にする代わりに税率下げたのが消費税だから、今後税率上げるのなら複数税率に戻すのもある意味当然でしょう。
      • by Anonymous Coward

        複数税率に戻さなくても良い方法がありますよ。消費税の上げ幅を少し押さえて、所得税の累進性を高めればいいんです。
        消費税だけで格差を何とかしようとするから無理が出るわけです。

        • 所得税は捕捉率に問題があって、徴税コストが高いので、ドンと高い消費税+一律の所得保障(ベーシックインカム)+インフレ税でいいんじゃないのかなあ。

          • 消費税もベーシックインカムも累進性がないから、所得移転が起きません。
            つまり、払った分返ってくるケースが増えることが予想され、これこそ行政の無駄です。

            高所得者から取って低所得者に分配。中所得者はそのまま、というのが最も無駄がありません。

            親コメント
            • by Anonymous Coward

              結果的に、払った分そのまま返ってくるケースでもいいのよ。
              消費税で毎日細かく徴収し、給付を毎月で行うというモデルに意義がある。

              一年分を一括徴収・一括給付したら、年間計画を立ててやりくりできるような人は一部だけで、結構な人は年末にキリギリスになってしまうような。

※ただしPHPを除く -- あるAdmin

処理中...