パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

JR西、新幹線主要駅の発車予告音に「銀河鉄道999」の音色を導入」記事へのコメント

  • 「音色」ってのは、高調波成分とか音量エンベロープとかいった「楽器の特徴」を示す言葉であって、「譜面」の意味で「音色」という言葉を使うのはすごく違和感あります。

    最初、「独自の譜面だけど、ゴダイゴが演奏したような雰囲気で、聞いたらなんとなく999を思い浮かべる」ような器用なことをするのかと思ってしまいましたよ。

    #「音声素材」の意味で「音源」という言葉を使うのにも違和感があるのですが、こっちは最近なんとか慣れてきたとこ。

    • 音色(おんしょく)じゃなくて音色(ねいろ)なんじゃないかと
      • by Anonymous Coward on 2016年02月13日 18時25分 (#2964048)

        逆だろう。ねいろの方が物理学の用語のはずだから。
        いずれにせよ、音色という言葉はいい加減に使われることが多すぎ。

        親コメント

身近な人の偉大さは半減する -- あるアレゲ人

処理中...