パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

Google、「空気より軽い」新素材の研究を進めていた」記事へのコメント

  • 十分な浮力を得るためには、その素材による巨大な「浮き」が必要で、それで輸送するためには巨大な空気抵抗に打ち勝つ強力なエンジンが必要で・・・

    あえて実用化するなら、偏西風とかにのせて、世界を一方向にぐるぐる回り、必要なところで荷物を上げ下ろしするような感じになるんだろうか?

    むしろ、上空に滞空し続ける太陽光発電所、とかできたら面白いかな。
    (20億ドルで実用化できるなら安いような気が・・・)

    • by Anonymous Coward on 2016年02月23日 13時13分 (#2969217)

      飛行船の運用とかどうだったんでしょうね。貨物としては輸送力少ないと思いますが。

      ただ、この素材が飛行機を作れるだけ頑丈であれば燃費の良い航空機ができるんじゃないですかね。
      翼を小さくできれば抵抗も減るでしょう。失速した場合の危険性も減るし、離着陸もしやすくて
      いいんじゃないですかね。燃料も少なくて済むからその分も効率的になりますね。
      「非常に強固」ってのはそのあたりをにらんでいる気がします。

      # 軌道エレベーターと組み合わせたり、建築資材としても使えるかも?
      # 上部構造で引っ張り上げるビルとか、地震が起きたら上部切り離しで回避できるとか。

      親コメント

物事のやり方は一つではない -- Perlな人

処理中...