パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

Nike、電動靴ひも調整システム搭載スニーカー「Nike HyperAdapt 1.0」を発表」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    バッテリーが切れて靴が履けないとか、本が読めないというようなことが当たり前な社会が来るのか。

    玄関にコンセント用意しないとな。

    • by Anonymous Coward

      歩くときの加重を利用して充電する仕組みを組み込んでおこう。

      #紐を締めるのに必要なだけ充電するのにどれほどかかるか知らんけども

      • by renja (12958) on 2016年03月20日 11時12分 (#2983846) 日記

        歩くときの加重を利用して発電しLEDを光らせるシステムは良いかもしれない。
        前後左右に安全灯としてLEDを点灯させるような。

        #現状では、水洗い不可とか、数ヶ月でバッテリー切れとか、走っちゃ駄目とか、
        #子供やギャル向けの販促材料としてLED付けてあるような製品ばかりで、値段と耐久性に問題あり。

        --

        ψアレゲな事を真面目にやることこそアレゲだと思う。
        親コメント
        • by Anonymous Coward

          昨年リコーが開発した発電ゴム [eetimes.jp]を使うと、
          シンプルで壊れにくく、耐水性もあるものが作れるかもね。値段はどうなるか知らないが。

          5cm×10cmの発電ゴムシートをたたくと、数百V、数百μAの電力を生み出す。
          実験ではLEDが200個光った

          既にどっかが試作とかしてたりするかもね。靴で発電というのは昔から
          あるアイディアだし(でも実用的なものはできていない)、靴にLEDというのは
          バッテリー駆動だけどすでにある製品だし。

          • by Anonymous Coward

            >靴にLEDというのはバッテリー駆動だけどすでにある製品だし。

            ・充電システムを組み込むので激しい運動に使えない製品
            ・内蔵バッテリーは2~3ヶ月で終了して、それ以降はデッドウェイトにしかならない製品
            というのがほとんどですね。
            そして基本的に防水じゃない。水洗いできないどころか、雨の日は使わないでという製品もある。
            まだまだネタアイテムの域を出ていないと思います。

            • by Anonymous Coward

              ストーリーのNikeのこの靴もLEDがついているが、さすがにNikeは水に塗らすなとか
              履いて運動するなとは言わないんじゃない?

日本発のオープンソースソフトウェアは42件 -- ある官僚

処理中...