パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

Node.js向けリポジトリnpm、とあるモジュールの作者からその所有権を勝手に剥奪して騒動に」記事へのコメント

  • 商標問題なんだったら一旦拒否したところでいずれ訴えられて
    公式に権利を取られたあげく金まで取られることになりそうですが
    なんでこの人は削除要請を拒否したんでしょう?

    逆に拒否したところで問題がないような根拠の弱い要請なんだったとしたら
    なんでnpm側は権利を譲渡したんでしょう?

    ソースをさらっと読んだ程度ではちょっとわからなかったんですが、
    このあたりわかる人いませんでしょうか?

    • by Anonymous Coward

      日本法の場合、商標には「先使用権」があるので、商標を持っていなくても、先に使っていれば問題はおきません。普通は利用実績を示すのが手間ですが、広く使われていたソフトウェアなら証拠も大量にあるでしょうから、後から発生した商標の保持者に譲る必要はないはずです。

      「小説家になろう」問題でもちゃんとした裁判をすれば先発側が勝っていたと思います。

      • 日本ローカルの話しかできませんが、
        商標の先使用権の要件として「需要者の間に広く認識されている」(周知性)というのがあって
        これがなかなか認定されないんですよね。
        地元で有名でも全国的に無名だからダメとか
        (現状では隣接県で知られてるってのがボーダーで、普通の店じゃ無理)
        ジャンルによっては継続的使用権もありえますが

        小説家の件はまず認定無理だろうなぁ。

        #ソフトウェアの場合の判例はあるかもしれないけど不勉強で知らない
        #あと現状が正しいという気も全くない

        親コメント
        • by Anonymous Coward
          単なる塾やセミナーと思われてる事が多いですが、ローカル局のバックアップもあり、
          かなり著名作家呼んでる&輩出してる講座ですので、周知性はかなり高いと思いますよ。

          まあだからこそ名前にこだわる必要もまったくないんでしょうけどね。

※ただしPHPを除く -- あるAdmin

処理中...