パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

EU法務官、著作権侵害コンテンツにハイパーリンクを張る行為は著作権侵害にあたらないとの見解」記事へのコメント

  • 児ポサイトへのリンクは、問答無用でアウトなんだろうな。
    著作権侵害の有無は判断がつきにくいが、児ポは基本的に見ればわかるから。

    まぁ、そもそも公衆送信の話とは別か。

    • by Anonymous Coward on 2016年04月09日 18時05分 (#2994759)

      「本件に限る」というのはそういう意味ではない。
      著作権侵害コンテンツにリンクを張る行為が「著作権侵害にあらない」となった今回の判決が
      判例となって、以後の類似の事件の判決に影響を与えるべきではなく、
      その都度ケースバイケースで判断されるべきと言う話。

      今回の判決は「著作権侵害になるか」どうかについての判断だから、
      全く違う話である児童ポルノ周りの話に関わりが無いのはあらためて言うまでもないこと。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        主旨はわからんでもないが、法の下の平等とか司法の一貫性とかいろいろ気になる。
        判事が責任範囲を小さくして逃げた? ように思えてしまう。

    • by Anonymous Coward

      1日違うだけで児童ポルノか否かが変わるのに見ればわかるんだ。すごいね。

      • by Anonymous Coward

        タナ―法神聖主義なのでしょう

    • by Anonymous Coward

      著作権の侵害でないってのは他の違法行為に抵触しないって意味とは違うだろ。
      だから児ポ法違反の幇助ってなっても別に不思議でもなんでもない。
      というより、「これは信号無視に値しないと言っているが、スピード違反では捕まえる気だろな」って意見と変わらんぞ、それ。

コンピュータは旧約聖書の神に似ている、規則は多く、慈悲は無い -- Joseph Campbell

処理中...