パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

100年後のプログラミング言語は?」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2003年04月18日 3時48分 (#300645)
    プログラミングは、素人には手に負えない高度なものになり、
    専門が非常に細分化されると思います。それ系の大学に行くと、
    ・中速デバイス制御概論
    ・中国語意味解析第二
    ・企業会計システム演習A
    なんて授業が学部のうちから開講され、がんがん技術者が
    作られていくでしょう。

    プロ用の言語は、スケーラブルだが難解なものが主流になり、
    各言語ごとに国家試験が行われ、無免許プログラミングは
    罰せられるでしょう。
    が、日曜プログラマ用に、アセンブラ、スクリプト言語、
    単純なフリーOSなども提供されるでしょう。

    また、大半のプログラムはVM上で実行され、そのVM
    には数々の安全対策が施されるでしょう。安全基準が国で
    定められ、安全基準が政治問題化したり、貿易摩擦の
    原因になったりするでしょう。
    • 素晴らしい意見だと思いました。だけど誰もコメントしないなあ。
      なぜ?
      プログラマをデスマーチから解放し、クライアントを金食い虫の 「動かないコンピュータ」 [nikkeibp.co.jp]から解放する道は、現実的にはこれしか ないと思うのですが。
      (私は自動プログラミングとか、人工知能とかにはあんまり期待してないんです)

      どんな技術分野も、100年間フロンティアにいることはありえない。 プログラミング技術も、いまの機械工学や電気工学のように停滞する 日が来るはずです。

      しかし、それは成熟でもある。そうなったとき初めて、その技術分野の 標準規格を定めて、その技術の安定化と効率化を得られるようになります。機械

私はプログラマです。1040 formに私の職業としてそう書いています -- Ken Thompson

処理中...